日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

「高性能・低コスト1軸台車の開発」平成9年度報告書

 事業名 高性能・低コスト1軸台車の開発
 団体名 日本鉄道技術協会 注目度注目度4


6.1.2 文献による調査

 

(1) これ迄の台車

1軸台車は、約半世紀前の1950年代にスペインの天才的な設計者によって高速列車用の特殊な形態として提唱され、これに倣ってドイツ、米国などでも次世代列車を目指して開発が試みられたが、スペインのTalgo社のものが、改良を重ねた上、第3世代の姿で実用に供されているのみで、その他はいづれも短期的な試用に留まった。日本では東京急行玉川線において200形の連接1軸台車としてユニークな構造で唯一登場し、1955年から1968年まで使用された。

1) Talgo社の台車

最初のTalgo社の1軸台車は、曲線において直前の車両によりリヤカー方式で操舵される比較的簡単な構造であったが、この方式は、方向性をもち一方向運転にしか使用出来ないため、間もなく全く別の発想による改良形が作られた。

 

 

009-1.gif

 

 

009-2.gif

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
756位
(31,861成果物中)

成果物アクセス数
13,279

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年4月4日

関連する他の成果物

1.「高性能・低コスト1軸台車の開発」の報告書
2.「CNS/ATMシステムに対応した機上装置の導入評価研究」報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から