日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 芸術 > 諸芸.娯楽 > 成果物情報

「海と船の企画展」図録:海の日フェア

 事業名 海事博物館ネットワークの構築
 団体名 日本海事広報協会 注目度注目度5


◎平成14年7月20日(土)
おさかなクン音楽会とクイズに挑戦
●コーディネーター
 当館客員研究員・館山おさかな大使 宮澤正之氏
 
 テレビなどで活躍中のさかなクンこと宮澤正之さんを中心に、お魚をテーマとしたクイズ大会や水族館の探検を行います。また、当日はミニコンサートをあわせて行います。
 
ミニコンサート
 
さかなクンのクイズに挑戦
 
日時: 平成14年7月20日(土) 午前11時30分〜12時−オーケストラによる「海の日フェア」のオープニングセレモニー(参加申込は不要です) 午後1時30分〜4時 −さかなクン音楽会とクイズに挑戦(午後1時から受付)
会場: 千葉県立安房博物館 会議室・水族館
募集対象・人数: 小・中学生100人(小学1〜3年生は保護者の同伴が必要。)
参加費: 無料
申込方法: 当館まで電話でお申し込み下さい。
 
◎平成14年7月21日(日)
館山湾クルーズ
●共催
 千葉県立安房水産高等学校
 
 南房総国定公園の館山湾を、千葉県立安房水産高等学校の実習船「海耕(かいこう)4.6t」で巡り、館山湾周辺の海と漁業を見学しながら、海の上で漁業の今と昔について説明します。また、館山湾周辺の目然環境も見学します。
 
日時: 平成14年7月21日(日) 第1班:午前9時45時〜11時(午前9時30分から受付)
    第2班:午前10時45分〜12時(午前10時30分から受付)
会場: 千葉県立安房博物館・館山湾  
募集対象・人数: 第1・2班とも小学生以上の一般15人、合計30名(小学1〜3年生は保護者の同伴が必要。)  
参加費: 300円(保険料・当日受付で徴収します)  
服装: 動きやすく、濡れてもよい服装。足元は運動靴履き。  
申込方法: 当館まで電話でお申し込み下さい。
 
◎平成14年7月24日(水)〜26日(金)
櫓漕ぎ(ろこぎ)体験・和船を漕いで(こいで)みよう
 日本の伝統的な船を「和船」といいますが、現在はほとんど使われなくなってしまいました。櫓漕ぎ体験では、和船と櫓の説明を受けた後、この和船に実際に乗り込み、古くから使われていた櫓(ろ)で船を動かす体験をします。伝統的な日本の船の魅力を全身で体験してみましょう。
 
木造の和船に体験乗船。
 
櫓(ろ)で船を動かします。
 
日時: 平成14年7月24日(水)〜26日(金)(荒天時は中止します。) 各日ともに、午前10時〜12時(午前9時30分から受付)
場所: 千葉県立安房博物館・館山湾
募集対象・人数: 小学生5年生以上(各日とも、20人まで)
参加費: 200円(保険料・当日受付で徴収します。)
服装: 動きやすく、濡れてもよい服装。足元は運動靴履き。
申込方法: 当館まで電話でお申し込み下さい。







サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
5,305位
(32,630成果物中)

成果物アクセス数
673

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年10月17日

関連する他の成果物

1.「海と船の企画展」統一ポスター
2.「海と船の企画展」各展開催ポスター/チラシ
3.「海と船の企画展」図録:豊饒の島の物語
4.「海と船の企画展」図録:海と船と漁労の記録
5.「海と船の企画展」図録:房総の漁?海と川?
6.「海と船の企画展」図録:ヤドカリの世界
7.「海と船の企画展」図録:上田毅八郎さんが描く帆船と近代客船
8.「海と船の企画展」図録:朝鮮通信使
9.「海と船の企画展」図録:港町室積の海の写真・資料と船模型展
10.「海と船の企画展」図録:結びの技と道具?帆船時代からの船員の技術?
11.「海と船の企画展」図録:風をとらえて
12.「海と船の企画展」開状況写真
13.「泣き虫桃太郎」パンフレット
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から