日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

情報誌「さぁ、言おう」 2003年3月号

 事業名 高齢者のためのボランティア普及啓発活動
 団体名 さわやか福祉財団 注目度注目度5


information
さわやか福祉財団
年度スケジュールのご紹介
研修会・イベント等のお知らせ
 
 いよいよ2002年度(平成14年度)も3月末まで残り約1か月となりました。各事業でも最後の研修会・イベントなどを実施しています。3月中に開催予定のスケジュールの中からご紹介します。詳細等にご関心のある方、あるいは今後についての概略のお問い合わせなどがありましたら、どうぞ各担当宛お気軽にご連絡ください。
 
組織づくり支援グループ
「地域たすけあい研修会」(リーダー研修会)
 地域のボランティア普及啓発と団体設立促進に向けた研修会。20か所程度を予定し、全国で開催中。(以下は日程が明らかになっているものの一部です)
3月16日(日)山口市
3月30日(日)東京都足立区
「ふれあい活動実践研修会」(団体設立に向けた研修会)
 全国で50回程度の開催。各地で開催中。
 
社会参加システム推進グループ
「ワークショップ」―参加型体験学習
 シニアの社会参加のためのワークショップを開催(20名程度)
3月22日(土)福岡市
 
*なお、内容は変更となる場合があります。具体的お問い合せは各グループ・プロジェクト担当までお願いします。→TEL 03(5470)7751
 
地域たすけあい研修会から。地域によっては和室の畳でアットホームに

インストラクターフォローアップ研修会から

インストラクター実地研修から
 
バックナンバーのお知らせ
BACK NUMBER
 
 『さぁ、言おう』の最近6か月のバックナンバーの内容の一部をご紹介します。
詳しくは編集部までお問い合わせください。
 
『さぁ、言おう』2003年2月号
●挑戦―幸福づくり/お金で買えない人生の楽しみ
●対談/タイムダラーの新たな挑戦 エドガー・S・カーンさん
●特集/地域ぐるみで介護予防・生きがい支援(遠野市)
●ふれあい活動奮戦記/NPO法人ホームヘルパーノア(北海道)
 
 
『さぁ、言おう』2003年1月号
●巻頭言/最後の壁を破りたい
●特別対談/真の「ゆとり」教育が目指すもの 石川 忠雄・堀田 力
●特集/こんな地域通貨をどうですか?
●ふれあい活動奮戦記/NPO法人地域サポートの会 さわやか高知(高知県)
●心の教育/長野県松本市立山辺中学校
 
 
『さぁ、言おう』2002年12月号
●挑戦―幸福づくり/国民の活力を引き出すための3つの提案
●特集/夫婦別姓 トークアンケート集
●ふれあい活動奮戦記/NPO法人福祉サポートセンターさわやか岐阜みのじ
●心の教育/神奈川県立津久井浜高等学校
●地域通貨/「タル」小樽
 
 
『さぁ、言おう』2002年11月号
●挑戦―幸福づくり/人類の幸せにつながる仕組みづくり
●生き方・自分流/トーマス・C・カンサさん
●特集/それぞれが抱える“高齢化”
●ふれあい活動奮戦記/NPO法人ふれあい福祉北九州(福岡県)
●わたしの一歩/藤村 志保さん
 
 
『さぁ、言おう』2002年10月号
●挑戦―幸福づくり/自己存在の確認
●てい談/社会貢献教育に期待する 北城 恪太郎さん・見城 美枝子さん
●特集/トークアンケート特集「高齢社会と生涯学習」
●ふれあい活動奮戦記/河内長野たすけあい(大阪府)
●わたしの一歩/加賀美 幸子さん
 
 
『さぁ、言おう』2002年9月号
●挑戦―幸福づくり/したいことをする自由
●生き方・白分流/板橋 光さん
●特集/歩けなくっても街に出よう!
●ふれあい活動奮戦記/NPO法人ウィラブ北茨城(茨城県)
●わたしの一歩/嶌 信彦さん
 
月刊『さぁ、言おう』は、“活動する”投稿情報冊子です。
3月号掲載記事連絡先
■NPO法人ケアサービスくまもと
サンアンドムーン
〒860−0037
熊本県熊本市西阿弥陀寺町1−1−804
TEL 096(211)1450
FAX 096(211)9622
■NPO法人環境ネット21
〒372−0812
群馬県伊勢崎市連取町2687−1
TEL 0270(23)8698
FAX 0270(23)8940
■沖縄県立宮古農林高等学校
〒906−0013
沖縄県平良市下里280
TEL 09807(2)2249
FAX 09807(2)1296
■六合村ふれあい委員会事務局(六合村社会福祉協議会)
〒377−1704
群馬県吾妻郡六合村大字小雨乙21−1
TEL/FAX 0279(95)3041
Email kuni-shakyo@luck.ocn.ne.jp
編集後記
●メール通信、オンラインマガジンなど電子媒体の利用が急速に進んでいますが、一方で、見たいときにどこでも読むことができる紙媒体も捨てがたいものです。『さぁ、言おう』では来年度も同様に印刷物として皆様にお届けしていきますが、電子配信の一つとして、日本インターネット新聞(http://www.janjan.jp)にもご協力いただけるようになりました。好評の堀田力「挑戦―幸福づくり」をはじめ、折に触れ本誌で取り上げた活動なども掲載の依頼を検討中です。同社のサイトには、市民の皆さんから寄せられた様々な記事が載っています。どうぞ覗いてみてください。
 
『さぁ、言おう』ご購読のご案内
『さぁ、言おう』を毎月ご自宅に、オフィスにお届けします!
 
たとえばさわやかパートナーとして・・・
 みんなで「新しいふれあい社会」を考える月間情報誌「さぁ、言おう」。さわやか福祉財団の賛助会員である「さわやかパートナー」にご入会いただいた皆様に毎月お送りしています。
 さわやかパートナーはさわやか福祉財団の活動を支援していただく制度です。年会費(個人)はAコース1万円、Bコース3千円で、いずれも『さぁ、言おう』購読料を含んでいます。(両コースに特典の違いなどはありません。皆様に無理のないよう2種類の金額を設けています)。お申し込みは巻末に綴じ込みの赤い払込票がご利用できます。(法人会員については別途お問い合わせください)。
たとえば年間購読制度を利用して
 『さぁ、言おう』には年間購読制度もあります。金額は送料込みで年額3000円です。職場の中で皆さんでどうぞご愛読ください。
たとえばプレゼント登録して郷里の両親に・・・
 『さぁ、言おう』を離れて暮らすご両親あるいはお子さんたちへ、あるいはお知り合いなどご指定の方にお届けします。「“さわやかパートナー”をプレゼントしたいので」あるいは「定期購読をプレゼントしたいので」などうれしい問い合わせが届きます。お金を出す方と送付先の方が違う場合のご活用方法です。
 
問い合わせ先
さわやか福祉財団
TEL 03(5470)7751
E-mail
mail@sawayakazaidan.or.jp
(財団運営グループあるいは『さぁ、言おう』編集部までお気軽にお問い合わせください)
 
ひとりごと No.91 堀田力
(拡大画面:59KB)
 
あなたの町のふれあい・助け合い
毎号全国の在宅福祉サービス団体数をご紹介しています
 
(拡大画面:67KB)
ブロック別在宅福祉サービス団体数
北陸ブロック
富山県 13(1)
石川県 20(2)
福井県 35(4)
合計 68(7)
(さわやか福祉財団調べ)
 
ふれあいだより
●NPO法人さわやかさばえ ボランティア虹
(福井県鯖江市二丁掛町14−28 TEL/FAX 0778−62−4177)
 
 会報にある「昔にもどろう助け合い」とは「物やお金がない頃は困ったときは助け合ってきた」心通じる時代にしたいという思いからです。“ノーマライゼーション”を目指し、昨年4月に設立。現在、会員は増え、ニーズの多さを感じながらも活動は「量より質」を重視。「気持ちがある方が集まって来られるので楽しいし、続けていける」と代表の天谷さん。「常に笑顔で地域を支えていきたい。ここまできたら前だけを見て進んでいきたい」との意気込みを語ってくれました。
【主な活動】ホームヘルプサービス(助け合い活動)、移送、サービス、学童保育、宅老所(お食事会)など







サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
3,214位
(33,823成果物中)

成果物アクセス数
2,202

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年12月4日

関連する他の成果物

1.情報誌「さぁ、言おう」 2002年8月号
2.情報誌「さぁ、言おう」 2002年9月号
3.情報誌「さぁ、言おう」 2002年10月号
4.情報誌「さぁ、言おう」 2002年11月号
5.情報誌「さぁ、言おう」 2002年12月号
6.情報誌「さぁ、言おう」 2003年1月号
7.情報誌「さぁ、言おう」 2003年2月号
8.情報誌「さぁ、言おう」 2002年4月号
9.情報誌「さぁ、言おう」 2002年5月号
10.情報誌「さぁ、言おう」 2002年7月号
11.情報誌「さぁ、言おう」 2002年6月号
12.「ワールド シー ワールド 春」写真
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から