日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

私たちの乳児保育

 事業名 保育事業の振興並びに保育者の資質向上
 団体名 日本保育協会 注目度注目度5


編集後記

 

児童福祉法の改正をはじめとする保育制度改革の流れの中で、保育所における乳児保育の一般化が進められています。児童福祉施設最低基準が改正され、保育士の数は乳児おおむね3人につき1人以上と明記されるようになりました。

従来、保育士の数は3歳未満児おおむね6人につき1人とされていましたが、全ての保育所で乳児保育を実施できる体制が整備されたということができます。いいかえれば、乳児保育は一般化されて、このことによって待機児童の解消につながることが期待されています。

保育所の社会的役割で最大のものは、「子育てと仕事の両立支援」ということができますが、乳幼児をもつ母親が社会に進出することを望んでも、子どもの保育所入所を待機させられるならば、自己実現を保障されていないことになります。

統計によれば待機率は低年齢児ほど高く、乳児保育のニーズへの対応の緊急性を訴える声が高まっていました。

「安心して子どもを生み、健やかに育てられる環境づくり」、いわば、子育てを社会的に支援するシステムとしての保育所は、「乳児保育の一般化」という前向きの姿勢を示すことによって、その存在意義を明らかにすることができるともいえます。

乳児保育のニーズは近年になるほど高まってきていますが、20年、30年前にも赤ちゃんを保育所に預けて働く母親は存在していたのです。

本書には、全国各地を代表する乳児保育の実施園の実践が収録されています。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
440位
(33,823成果物中)

成果物アクセス数
25,112

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年12月4日

関連する他の成果物

1.保育所保育・保健研修セミナー(東京開催分)実施要綱
2.保育所保育・保健研修セミナー(東京開催分)テキスト
3.保育所保育・保健研修セミナー(大阪開催分)実施要綱
4.保育所保育・保健研修セミナー(大阪開催分)テキスト
5.保育所子育て相談推進セミナー(東京開催分)実施要綱
6.保育所子育て相談推進セミナー(東京開催分)テキスト
7.保育所子育て相談推進セミナー(大阪開催分)実施要綱
8.保育所子育て相談推進セミナー(大阪開催分)テキスト
9.保育所子育て相談推進セミナー実施結果について
10.札幌市平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会開催要項・テキスト
11.滋賀県平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会実施要項・テキスト
12.京都市平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会実施要項・テキスト
13.平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会の実施結果について
14.保育所保育・保健研修セミナー実施結果について
15.大阪平成12年度子どもの感性を育てる表現研修会実施要項・テキスト
16.日本人のライフサイクル変化に関する研究
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から