日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

情報誌「さぁ、言おう」2000年11月号

 事業名 高齢者のためのボランティア普及啓発活動
 団体名 さわやか福祉財団 注目度注目度5


体験学習が育むもの

発表者 神奈川県立秦野曽屋高等学校

教諭 渡辺岳さん

教諭 田中秋美さん

一年間に一二〇名の生徒が各施設でボランティア体験学習をしている。「障害者施設に生徒が行くと、障害者に対する偏見がなくなったり、自己評価ができるようになるのは大さな成果」と渡辺さん。

田中さんは「生徒が個人的にボランティアの意欲がある場合に、学校が生徒の細かなニーズに応え、ボランティアの窓口になりたい」と意欲的だった。

 

未来に向けて、豊かな心を育む教育をスクールボランティアサミットを終えて

 

学校で展開されている多種多様なボランティア体験学習の事例とその成果、活動の受け入れをしている地域の人々の声を今回のサミットでさまざまな角度から聞くことができた。初回から担当してきたさわやか福祉財団の教育担当リーダーの有馬さんは「今回報告された活動をきっかけに、参加した全国の先生がボランティア体験学習を実践してほしい」と話す。研修生として一年間さわやか福祉財団で勤務し、教育の現場に戻った中村さん、柳さんも今回の分科会では取りまとめ役としてかかわった。今年度の研修生の斉藤さん、蜂屋さん、本間さんらも、「ボランティア体験学習で実績を重ねている先生たちから生の声、具体的な取り組みを聞けたのは貴重だった」と話し、「来年は教育現場に戻って実践で生かしたい」と意欲的だ。

多くの人たちの熱い思いと共に開催されたサミット。ここで播かれたさまざまな種が、全国で大きく花開き、実を結んで子供たちの心を大きく育んでほしいものである。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
2,580位
(34,017成果物中)

成果物アクセス数
3,195

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年1月22日

関連する他の成果物

1.情報誌「さぁ、言おう」2000年4月号
2.情報誌「さぁ、言おう」2000年5月号
3.情報誌「さぁ、言おう」2000年6月号
4.情報誌「さぁ、言おう」2000年7月号
5.情報誌「さぁ、言おう」2000年8月号
6.情報誌「さぁ、言おう」2000年9月号
7.情報誌「さぁ、言おう」2000年12月号
8.情報誌「さぁ、言おう」2001年1月号
9.情報誌「さぁ、言おう」2001年2月号
10.情報誌「さぁ、言おう」2001年3月号
11.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年4月号
12.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年8月号
13.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2001年1月号
14.情報誌「さぁ、言おう」2000年10月号
15.付録版「さわやか活動報告ニュース&にゅーす」2000年11月号
16.LRT高速運転用信号システムの開発事業研究報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から