日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 教育 > 成果物情報

「第2回 日本太鼓全国フェスティバル」プログラム

 事業名 日本太鼓文化の振興
 団体名 日本太鼓財団  


ごあいさつ

 

006-1.gif

島根県鼕・太鼓連盟

会長 景山俊太郎

 

神々のふるさと、出雲の地におきまして、「第2回日本太鼓全国フェスティバル」を開催できますことは、島根県鼕・太鼓連盟会員一同大きな喜びでございます。

本連盟は昭和57年の「くにびき国体」の主会場で島根県内に散らばっていた太鼓連が一同に会して大演奏をさせていただいたのを契機といたしまして、昭和58年に結成し現在に至りました。そして現在30団体で連盟を構成しています。

私たちは常に「地域おこし」と「相互の技術の練磨」を心がけてこれまで毎年地域持ち回りで「島根県鼕・太鼓フェスティバル」を開催して参りました。特に平成4年にはこの同じドームで「全国太鼓フェスティバル」を開催し、鼕や太鼓の演奏の素晴らしさを認めていただきました。

この度、財団法人日本太鼓連盟のご高配と、出雲市のご熱意によって再び出雲の地で「第2回日本太鼓全国フェスティバル」を実現することになりました。

本大会を運営するに当たり、財団法人日本太鼓連盟のご指導をいただき、島根県、出雲市、出雲地区広域市町村圏事務組合の他、県下各方面の皆様のご協力に心より感謝申し上げるものであります。

本日は県内有力18団体が国内各地、またアメリカ・ヨーロッパ等の海外遠征でこれまで鍛えた力と技と日本人の心意気をいかんなく発揮いたします。

また、県外からは日本を代表する18団体の大鼓連の皆様にご出場いただきます。これぞ日本太鼓の粋と感じていただけると思います。

この会場で打ち鳴らされる太鼓の唸りと、ほとばしる躍動は観衆の皆様に逞しい日本人の魂を喚起させるものと思います。

この開催を契機といたしまして、今後ますます精進し太鼓道を極め、皆様のご期待に沿いたいと思います。

重ねてこのフェスティバル開催にあたり、格別のご協力、ご支援を賜りました関係各位に心からお礼申し上げご挨拶といたします。ありがとうございました。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
1,782位
(31,555成果物中)

成果物アクセス数
4,683

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年11月23日

関連する他の成果物

1. 「日本太鼓ジュニアコンクール」プログラム
2. 「第2回 日本太鼓全国講習会(九州)」プログラム
3. 「第3回 日本太鼓全国講習会(長野)」プログラム
4. 「第4回 日本太鼓全国講習会(京都)」プログラム
5. 「TAIKO Charity Concert」プログラム
6.日本太鼓実態調査報告書
7.「日本太鼓文化の振興」の報告書
8.「日田公演」プログラム
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から