日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

保育所外国人保育セミナー(埼玉開催分)実施要綱 テキスト

 事業名 保育事業の振興並びに従事者の資質向上
 団体名 日本保育協会 注目度注目度5


《外国人保育の問題点とその対応》

[パネルディスカッション]

座長 栗山正樹先生

パネリスト 萩原元昭先生

パネリスト テリー・スザーン先生

記録

田尻連子

小林由美子

 

〔体験発表〕

王菱さん(いずみ保育園)

1958年中国の上海に生まれる。1993年日本の男性と結婚をする。1995年双子を出産し、現在義母と一緒に寄居町で生活しています。私が子供に何を食べる、何をするか一々聞いてしまうので、主人や義母に子供に聞きすぎると甘えん坊になると言われ、育児の考え方の違いに悩むことがあります。日本の女性は仕事から帰ると家事、育児と大変です。中国の男性は自分の出来る事は何でも手伝ってくれます。日本の男性はあまり協力的ではありません。地域の行事に参加して、日本の文化をもっと知り、中国と日本の良いところを伝え、元気で明るい子供に育てていきたいと思います。

 

鄭敏さん(和光保育園)

中国の上海で生まれ、1989年勉強のため日本に来ました。現在工場の研究所で働いています。平成8年子供が生まれ、早く日本語を覚えさせたいと思い、一歳で保育園に入園し、行事で演技したり、歌ったり、日本語で遊んでいる姿を見ると保育園に預けて良かったと思います。外国人の保護者も居ることを知り安心しました。習慣や文化等知らない事が沢山あるので教えてもらいたいとおもいます。また、気がつかないで分からない場合は言ってもらえると有り難いです。先生方と沢山のコミニケーションを持ち、協力して子供を育てていきたいと思っています。

 

鯨井れい子さん(深谷西保育園)

ブラジルで生まれ、日本の男性と結婚し二児の母となりました。去年の12月2番目の子供を生後4ヵ月の時に病気で亡くしました。葬儀の方法等分からず、習慣に慣れる難しさを体験しました。又、食事の面で家庭と園の味付けが違うため、子供が給食を食べないので苦労しました。残したおかずを弁当箱に入れて持ち帰るのを、子供と二人で食べ和風の味を覚えようと努力しました。食べられるようになるまでには長い期間かかりました。自分の国で挨拶は抱擁したり、頬にキスをしたりしますが園に通うようになり、周りの子がしていないので嫌がるようになりました。家に帰ると抱きついたり、僕のこと好きかと聞いてくるので、もっと自然なかたちで出来ればと願っています。色々難しい事もありますが、前向きに生活していこうと思います。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
3,505位
(33,823成果物中)

成果物アクセス数
1,871

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年12月4日

関連する他の成果物

1.「保育所保育・保健研修セミナー(東京開催分)」テキスト
2.「保育所保育・保健研修セミナー(大阪開催分)」テキスト
3.「保育所保育・保健研修セミナー」アンケート結果
4.「保育所保育・保健研修セミナー」研修内容及び年度別参加者数の推移
5.「保育所保育・保健研修セミナー」写真
6.保育所外国人保育セミナー(中央開催分)実施要綱 テキスト
7.保育所外国人保育セミナー(京都開催分)実施要綱 テキスト
8.保育所外国人保育セミナー(大阪開催分)実施要綱 テキスト
9.保育所外国人保育セミナー(佐賀開催分)実施要綱 テキスト
10.保育所外国人保育セミナーアンケート報告書
11.保育所外国人保育実践セミナー年度別実施内容及び参加者数の推移
12.保育所外国人保育実践セミナー開催写真
13.子どもの感性を育てる表現研修会(山形開催分)テキスト
14.子どもの感性を育てる表現研修会(富山開催分)テキスト
15.子どもの感性を育てる表現研修会(島根開催分)テキスト
16.子どもの感性を育てる表現研修会(沖縄開催分)テキスト
17.子どもの感性を育てる表現研修会実施報告書
18.子どもの感性を育てる表現研修会開催写真
19.子育て相談の手引き
20.「保育事業の振興並びに従事者の資質向上」の報告書
21.教育用パンフレット「膝痛を治すための日ごろの手入れ」
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から