日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 芸術 > スポーツ.体育 > 成果物情報

第39回都道府県対抗なぎなた大会

 事業名 なぎなたの普及振興
 団体名 全日本なぎなた連盟 注目度注目度5


なぎなた競技の見方

 

なぎなた競技には、“試合”と“演技”の2つがあります。

試合競技は防具を身につけ、定められた部位を互いに打突して勝負を競うものであり、また演技競技は防具を身につけず、指定された形を対人で行ってその技を競うものです。

 

1 試合競技

二人の試合者が、定められた部位(面部、小手部、胴部、脛部、咽喉部)を、確実に早く打突して勝負を競います。技は、振りあげ、持ちかえ、振り返して左右からあらゆる方向へ打つことができます。敏速な動きの中から打突の機会を見い出し、全力をあげて技を競い合います。相手に対して、よい間合からタイミングよく技を出すことが勝利に結びつきます。

(1)試合場

コートの広さは12m四方で、ラインは白色ときまっています。

 

042-1.gif

開始線は中央より2m 開始線長さ1m 中央の×印線長さ50cm

 

(2)用具

なぎなたは、下図のような長さ及び重量、材質のものを使います。

 

042-2.gif

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
3,147位
(32,567成果物中)

成果物アクセス数
1,985

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年9月19日

関連する他の成果物

1.全日本なぎなた選手権大会
2.第6回全国中学生なぎなた大会
3.第2回エンジョイなぎなた全国大会
4.「なぎなたの普及振興」の報告書
5.「第9回全国都道府県中学生相撲選手権大会」プログラム
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から