日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 芸術 > スポーツ.体育 > 成果物情報

第39回都道府県対抗なぎなた大会

 事業名 なぎなたの普及振興
 団体名 全日本なぎなた連盟 注目度注目度5


歓迎のことば

 

009-1.gif

第54回国民体育大会熊本市実行委員会会長

熊本市長 三角保之

 

全国各地から、多くの選手、監督、並びに大会役員の皆様をお迎えし、第39回都道府県対抗なぎなた大会を、第54回国民体育大会なぎなた競技のリハーサル大会として、ここ熊本市で開催できますことは、66万熊本市民にとりましてこのうえない喜びであり、心から歓迎申し上げます。

本市は水と緑の豊かな自然に恵まれ、歴史と伝統に輝く九州の雄都として栄えてまいりましたが、平成8年4月には、中核市の指定を受け、「全ての市民が幸せを実感できるまちづくり」を目指し、全市をあげて取り組んでいるところでございます。

ご承知のとおり、平成11年には、第54回国民体育大会「くまもと未来国体」が、「人、光る。」をスローガンに開催されますが、現在その成功に向け、市民総参加のもと、諸準備を進めているところであります。

このようなときに、本大会が「くまもと未来国体」のリハーサル大会として開催されますことは、国体成功の気運を更に盛り上げるためにも極めて意義深く、なぎなた競技の普及・振興にも大きく寄与するものと考えております。

参加されます選手の皆様には、日頃積み重ねてこられました練習の成果を十分に発揮され、いつまでも心に残るすばらしい試合を展開されますとともに、本大会を通じて友情の輪を広げられますようご期待申し上げます。

終わりに、本大会の開催にあたり、ご尽力賜りました大会関係者の皆様に心から感謝申し上げますとともに、本大会の成功となぎなた競技のますますのご発展を祈念いたしまして歓迎のことばといたします。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
3,142位
(32,630成果物中)

成果物アクセス数
2,002

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年10月17日

関連する他の成果物

1.全日本なぎなた選手権大会
2.第6回全国中学生なぎなた大会
3.第2回エンジョイなぎなた全国大会
4.「なぎなたの普及振興」の報告書
5.「第9回全国都道府県中学生相撲選手権大会」プログラム
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から