日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

「地域防犯活動促進モデル地区活動」事業の実施結果報告書

 事業名 地域防犯活動促進モデル地区活動
 団体名 全国防犯協会連合会 注目度注目度5


 

1 県名

群馬県

 

2 モデル地区名

伊勢崎警察署管内地域安全活動パイロット地区

 

3 重点となる活動項目

(1)生活安全推進班長会議の開催

(2)地域安全活動の積極的参加活動

(3)地域安全各種パトロールの推進

(4)年末特別警戒パトロールの推進

(5)防犯診断の推進

 

4 活動事例

伊勢崎警察署管内は、群馬県の東部に位置し、経済活動の活発化により労働者人口を中心に管内人口約19万7000人であり、年々増加傾向を示すとともに、事件・事故が増加している。

平成7年2月27日生活安全推進員190名を委嘱して「伊勢崎地区地域安全活動パイロット地区」に指定されたことから、さらに積極的な活動を推進中である。

本年度の主な活動事例は,次のとおりである。

(1)生活安全推進員班長会議の開催

平成10年3月30日(月)、伊勢崎警察署大会議室において、生活安全推進員各班長14名が参加して、「地域安全活動パイロット地区指定」の活動方針について協議を実施した。

また、平成10年度から毎月20日を定例班長会議の日と定め各班長が各地区の実態、地域住民の要望等を報告し、活動重点、方針等を協議推進することとした。

(2)生活安全推進員指導員会議の開催

平成10年4月9日(本)、伊勢崎警察署生活安全課において、生活安全推進員指導員2名が参加して、「地域安全活動パイロット地区指定」の活動方針・事業等について協議を実施した。

(3)家庭・学校・地域連携推進群馬県大会への参加

平成10年4月19日(日)、群馬県総合スポーツセンター内ぐんまアリーナにおいて開催された家庭・学校・地域連携推進群馬県大会に、生活安全推進員10名が参加した。

(4)地域安全(非行防止活動)パトロールの実施

平成10年6月27日(土)、生活安全推進員88名が参加して、4班に別れて管内のゲーム店・カラオケ店・公園等の少年達が集まる場所をパトロールして非行防止活動を実施した。

(5)いせさき七夕祭りの街頭活動パトロール実施

平成10年7月18日(土)、生活安全推進員10名が参加して、お祭り会場周辺を2班に別れて街頭パトロール実施した。

(6)いせさき祭りの街頭活動パトロールの実施

平成10年8月8日(土)・9日(日)の2日間、生活安全推進員延べ20名が参加して、お祭りの周辺を2班に別れて街頭パトロールを実施した。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
1,252位
(31,472成果物中)

成果物アクセス数
7,514

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年9月14日

関連する他の成果物

1.「地域防犯活動促進モデル地区活動」の報告書
2.行政サービス向上のためのICカードの総合利用に関する調査研究報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から