日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 産業 > 運輸.交通 > 成果物情報

プレジャーボート・小型船用港湾案内(本州北岸・東岸)

 事業名 プレジャーボート・小型船用港湾案内の作成
 団体名 日本水路協会  


ヨット・モータボート運航心得

出港前

1. 小型船舶の操縦士免許・船舶検査証書・船舶検査手帳を所持すること

2. 船体・機関の点検・整備をすること

3. 海図や水路参考図誌・救命具・消火器・通信用具・水・食糧・燃料の積込み

4. 天気予報の確認(新聞・ラジオ・テレビ・電話・地元の古老)

出港する

1. 出港届(だれが・どこから・いつでて・どこへ・いつかえる→海上保安部署・マリーナ・家族・友人)

2. 定員厳守

出港後

1. 海の法律の遵守

○海上衝突予防法(航法・灯火)

〇港則法(交通安全・港内整とん)

〇海上交通安全法(特定海域における航法等)

〇海洋汚染及び海上災害の防止に関する法律(海を汚すな)

〇県の迷惑防止条例(ヨット・モータボートの規則)

2. 海で働く人の邪魔をしないこと

3. 人のいない所で遊ぶこと(海水浴場・スキンダイバー・海女等を避けよ)

4. なるべく2隻以上で行動すること

正しい航法

1 行会い船の場合

真向かいまたはほとんど真向かいのとき針路を右転し、右側通行。

129-1.jpg

2 針路交差の場合

○他船を右舷にみる船が避ける。

○他船を左舷にみる船は針路・速力を変えないこと。

129-2.jpg

3 狭水道の場合

水道の右側端に寄って航行すること。

129-3.jpg

4 防波堤・ふとう又は停泊船その他島などを右に見るときは、できるだけこれに近寄り、左に見るときは遠ざかって航行すること。

129-4.jpg

5 視界の悪いときは、なるべく避泊すること。やむを得ず航行するときは、減速して他船の動きによく注意すること。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
259位
(35,539成果物中)

成果物アクセス数
46,993

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2023年2月4日

関連する他の成果物

1.プレジャーボート・小型船用港湾案内(九州北西岸)
2.「プレジャーボート・小型船用港湾案内の作成」の報告書
3.「研究成果報告会開催案内(福岡・横浜開催)」リーフレット
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から