日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 産業 > 運輸.交通 > 成果物情報

プレジャーボート・小型船用港湾案内(本州北岸・東岸)

 事業名 プレジャーボート・小型船用港湾案内の作成
 団体名 日本水路協会  


GPSと海図

 

近年、GPS(Giobal Positioning System 全世界測位システム)が陸上ではカーナビと呼ばれる自動車の位置決定に多用されていますが、GPSを海上で使うときには、次のことに留意しておく必要があります。

私達が使っている日本の海図の経緯度は、古来の天文観測等によって求められた原点を基にした局地的な日本測地系で決められていますが、一万GPSで得られる経緯度値は人工衛星などの観測結果を基にしたグローバルな世界測地系等に基づいているため同一地点の経緯度に差が生じます。このため、海上保安庁水路部は、世界測地系の経緯度から日本測地系の経緯度へ変換するための変換図を刊行しています。この図は、日本近海を1度のメッシュ(緯度、経度を)に区切ってあり、数値は分単位で示したものです。

従ってGPSで得られた経緯度値を日本の海図上で用いるためには前述の数値を代数的に加滅する必要があります。

なお、最近のGPSは、各国の測地系に対応できるように、補正値が組み込まれており、例えば、日本近海でも日本測地系に合わせておけば、測定された経緯度を直接、日本の海国上で使うことができます。

(説明)

010-1.gif

(図の名称)水路特殊図第6019号 日本近海測地系変換図

(世界測地系の経緯度から日本測地系の経緯度へ)

1:3,500,000(Lat 35゜)

(平成7年8月17日刊行)

 

(参考)

*測地系とは、基本となる地球の形状などを決めて地球上の位置を表す座標系のことです。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
259位
(35,539成果物中)

成果物アクセス数
46,993

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2023年2月4日

関連する他の成果物

1.プレジャーボート・小型船用港湾案内(九州北西岸)
2.「プレジャーボート・小型船用港湾案内の作成」の報告書
3.「研究成果報告会開催案内(福岡・横浜開催)」リーフレット
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から