日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

第21回 アジア太平洋造船専門家会議(議事概要・各国提出資料)

 事業名 造船専門家会議の開催
 団体名 日本中小型造船工業会 注目度注目度5


中国

 

? 中国造船業

 

? 現状

 

現在、中国造船業はかなりの規模の総合産業に成長している。台湾省を除いて新造船・修繕船工場の総数は1,253に達し、2,000基を超える大小の船台が稼働中である。うち最大の新造ドックは能力300,000DWTとなっている。造船所の所在地は22の省、都市、自治区にまたがり従業員総数は341,300名。主要造船所は上海、大連、天津、広州、の4大造船中心地に集中している。

新造船・修繕船工場の他に127の舶用機器工場があって、その従業員総数は54,800名に達する。

026-1.gif

 

026-2.gif

 

? 新造船工事量

 

近年、鋼船の建造量は着実に増加している。1995年の建造量は550万トンを超え、うち自航貨物船が2,501,000トンを占めた。この中には共同所有、単独所有の造船所が建造した小型の簡易貨物船も含まれる。非自航バージも大きなシェアを占めている。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
2,802位
(33,823成果物中)

成果物アクセス数
2,781

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年12月4日

関連する他の成果物

1.「造船専門家会議の開催」の報告書
2.平成9年度通信教育 造船科講座のしおり
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から