日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 歴史 > 地理.地誌.紀行 > 成果物情報

伊勢街道市場庄の町並

 事業名 観光資源の調査及び保護思想の普及高揚
 団体名 日本観光振興協会 注目度注目度5


い工業用地の造成」、「研究施設の誘致」など意見は多数に分かれ、産業についてのコンセンサスはないようである。農地については、保全を原則とする意見が比較的多数を占めているが、「農地の減少はやむを得ない」、「ショッピングセンターや企業用地として活用を図る」という意見も約4割ほどある。

今後のまちづくりについて、住民側の意見としては大規模な開発ではなく、生活環境の向上としての整備、開発を望んでいるようである。

4)歴史的環境について

旧伊勢街道については、保全・活用に関する意見が約半数を占めている。

また、道路整備についての要望も高く、「遊歩道としての機能の充実を図る」や「道路が狭いので、無電柱化の促進や道路舗装などの道路整備」を望む声も多数ある。

5)三雲町の印象

「目立たない町」、「落ち着いた町」、「自然豊かな町」という印象が強い傾向を示している。「現代的で華やかな活気」や「公園・余暇施設の多いゆとりのある町」としての印象は低い。「無個性」という印象が多く、町の価値付けがされていないのが現状である。

 

6.住民生活と生活暦

野上がり日

田植えが終わって休日とするのが野上がり日である。だいたい毎年5月の第2土曜日と日曜日である。

水路と道の掃除

農業用排水の掃除としては、東側の田の用水であった久米の境から松阪の境までの間の中川を市場庄農家組合会が年に一回川さらいをする。また、七月の下旬に東沖田、二月の下旬に西沖田の川さらいをする。

三雲町老人クラブの市場庄地区の米ノ庄第四寿老会(一○五人)では、社会奉仕日である九月と三月には社会奉仕活動として空き缶回収を行う。区出会いでは、お盆前と年末の年2回、雨水・排水路の掃除をする。

神楽寺の行事

平成9年度 神楽寺行事予定

1月三賀日 大般若三朝祈祷 / 各家の家門繁栄・子孫長久・交通安全等の祈願

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
995位
(35,179成果物中)

成果物アクセス数
11,288

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年10月1日

関連する他の成果物

1.眺山丘陵と下小松古墳群
2.中山道柏原宿まちなみ調査
3.広報誌「自然と文化 55号」
4.広報誌「自然と文化 56号」
5.広報誌「自然と文化 57号」
6.「観光資源の調査及び保護思想の普及高揚」の報告書
7.「観光通訳研修会」開催のお知らせ
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から