日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 教育 > 成果物情報

平成9年度石川県児童・生徒オーケストラ鑑賞教室プログラム

 事業名 青少年への交響楽普及
 団体名 日本交響楽振興財団  


6月6日(午後)・9日・10日

002-1.gif

プロフィール

指揮 榊原栄(さかきばらさかえ)

東京芸術大学音楽学部、テキサス大学音楽学部にて学ぶ。山本正人、ドナルド・ナブ、さらにジャズを取り入れた作曲で有名なリック・ローンに師事する。作曲、編曲、指揮、放送番組のパーソナリティなど、ジャンルにとらわれないユニークで幅広い活動をしている。特に、学校やファミリー向けのコンサートなどでは、自らの作品や編曲を演奏し、軽妙な解説もまじえ、親しみあるコンサートとして注目されている。日本の主要なオーケストラを数多く指揮しており、オーケストラ・アンサンブル金沢とは毎年共演し、いずれも好評で、子どもたちにも人気である。

 

歌 大和田りつこ(おおわだりつこ)

武蔵野音楽大学声楽科卒業。テレビの幼児番組に長年出演し、また、童謡コンサートをはじめアニメーション主題歌、コマーシャルソング、ナレーション、司会など子供の歌の世界で活躍している。第22回日本童謡賞特別賞受賞。現在、NHK「みんなのうた」で、“チュンチュンワールド”が大ヒット中!

 

フランツ・シューベルト(1797-1828)

オーストリア・ウィーンの作曲家。「歌曲の王」といわれるくらいたくさんの歌を作曲しています。なかでも「野ばら」「ます」「菩提樹」「子守歌」「魔王」などはよく知られています。交響曲でもすぐれた作品を残しており、今では世界中の人々にそのすばらしさをみとめられています。今年はシューベルトが生まれてから200年という記念の年です。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
6,803位
(31,497成果物中)

成果物アクセス数
369

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年10月12日

関連する他の成果物

1.平成9年度実施内容報告書
2.平成9年度石川県児童・生徒オーケストラ鑑賞教室感想文(明和養護学校・石川県立盲学校・南部中学校・野々市中学校)
3.「京都市交響楽団演奏会砺波市公演」チラシ
4.「京都市交響楽団演奏会砺波市公演」プログラム
5.「京都市交響楽団演奏会砺波市公演」感想文
6.「東京フィルハーモニー交響楽団演奏会加茂市公演」チラシ
7.「新日本フィルハーモニー交響楽団演奏会富士吉田市公演」プログラム
8.「大阪フィルハーモニー交響楽団演奏会柏原町公演」プログラム
9.「東京交響楽団演奏会川西市公演」プログラム
10.「東京交響楽団演奏会高梁市公演」プログラム
11.「東京交響楽団演奏会浜北市公演」チラシ
12.「’97クリスマスファミリーコンサート」チラシ
13.各公演写真
14.「青少年への交響楽普及」の報告書
15.第21回演奏会「現代日本のオーケストラ音楽」チラシ
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から