日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 芸術 > スポーツ.体育 > 成果物情報

「ナショナルトレセンU-12」プログラム

 事業名 少年サッカーの育成・強化
 団体名 日本サッカー協会 注目度注目度5


1996年度ナショナルトレセン U-12〜少年地域選抜研修会〜開催要項

 

 

1.目的

 

?@優秀選手の発掘・育成
?A全国の選手・指導者の交流
?B選手・指導者のレベルアップ
?Cトレーニングセンター制度の充実・発展

 

2.主催 (財)日本サッカー協会

 

3.後援  日本財団

 

4.指導

 

(財)日本サッカー協会強化委員会
[強化委員・ナショナルコーチングスタッフ・ナショナルトレセンコーチ]
地域トレセンU-12指導スタッフ

 

5.期間 1996年12月25日(水)14:30〜12月28日(土)12:30 3泊4日

 

6.場所

 

高知県立春野総合運動公園
高知県吾川郡春野町方原2485
TEL:0888-41-3105 FAX:0888-41-3107[(財)高知県公園協会]
TEL:0888-42-0011 FAX:0888-42-0014[スポーツパレス春野]

 

7.選手参加資格

 

?@日本国籍を有する者
?A健康であることを証明された者
?B当年度4月に本協会に加盟登録された選手
?C対象
ア)年齢 1984(昭和59)年4月2日以降出生の者
イ)選抜人数選手16名(GK2名)で選抜チームを構成する。

 

8.選手選考の基準

 

選手の成長過程を充分に把握したうえで、まず現時点での能力の総合的な高さを評価し、さらに選手の素質、才能、潜在能力、顕著な優れた特徴等の将来性を重視する。

 

9.経費

 

各地域トレセン選抜メンバー(指導責任者1名、引率指導者3名、選手16名)の旅費及ぴ宿泊費は本協会で負担する。ただし、旅費の算出は小児運賃(選手のみ)、本協会の旅費規程で行う。

 

 

 

目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
316位
(31,472成果物中)

成果物アクセス数
33,211

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年9月14日

関連する他の成果物

1.「少年サッカーの育成・強化」の報告書
2.第4回地球ユース卓球選手権大会プログラム
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から