日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 芸術 > スポーツ.体育 > 成果物情報

「ナショナルトレセンU-12」プログラム

 事業名 少年サッカーの育成・強化
 団体名 日本サッカー協会 注目度注目度5


10.内容

 

トレーニング
講義

 

11.地域トレセンの所轄都道府県

 

北海道:北海道
東北:青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島
関東:栃木、群馬、山梨、埼玉、千葉、茨城、東京、神奈川
北信越:新潟、長野、富山、石川、福井
東海:静岡、岐阜、愛知、三重
関西:滋賀、京都、奈良、和歌山、大阪、兵庫
中国:鳥取、島根、山口、広島、岡山
四国:香川、愛媛、高知、徳島
九州:福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

 

12.地域トレセン選抜メンバー参加申込(エントリー締切)

 

各地域の責任者は、地域トレセン指導スタッフと協議の上、引率指導者3名、選手16名(GK2名を含む)を決定し、参加申込書(表・裏)に記入の上、1996年11月1日(金)までに、下記宛に参加承諾書を添えて必着送付のこと。
※選考会開催日の都合等で、やむを得ず締切を過ぎる場合は、下記担当までご連絡下さい。
(財)日本サッカー協会技術部:今関
〒150 東京都渋谷区道玄坂1-10-7 五島育英会ビル2階
TEL:03-3476-2014 FAX:03-3476-2291

 

13.備考

 

?@各地域トレセン選抜選手16名のエントリーの厳守、怪我・負傷者の補充、欠席者の補充(選手変更届の提出)について徹底すること。
?A地域トレセンU-12指導責任者は参加することを原則とする。
?B本協会は傷害保険に加入したうえで研修会期間中の傷害こついてのみ責任をもって治療を行う。
?C参加選手、指導者はサッカー用具一式、日用品、筆記用具、印鑑を持参すること。
?D詳細の連絡、資料等については、ClRCUL畑として順次各地域トレセンU-12指導責任者のもとに送付される。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
311位
(35,139成果物中)

成果物アクセス数
37,924

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年9月24日

関連する他の成果物

1.「少年サッカーの育成・強化」の報告書
2.第4回地球ユース卓球選手権大会プログラム
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から