日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

通信教育造船科講座 船殻設計

 事業名 小型造船技術講習
 団体名 日本小型船舶工業会 注目度注目度5


(「) 水平ガーダを有する隔壁
立てスチフナが剛性の大きな一本または数本の水平ガーダにより支持されている隔壁においては、立てスチフナおよび有効幅だけの平板からなる多くのはりが、水平ガーダ(有効幅の平板を含む)により支持されている格子構造について強度および剛性を計算すれぱよい。
この場合、立てスチフナの心距が密であるから、液圧はすべて立てスチフナにかかり水平ガーダは立てスチフナから伝えられる荷重のみを受けると考え、さらに水平ガーダの受ける荷重を分布荷重とみなせば、比較的簡単に計算できる。
(b) 隔壁
板隔壁板は有効幅としてスチフナ、ガーダとともに働き、はりとしての応力を受けるが、同時に表面に液圧を受ける平板としての応力を受ける。液圧を受ける平板としての強度および剛性が隔壁板の寸法決定の基準となっている。
(2) 波形隔壁
隔壁板を第3.16図のように曲げると、曲げ剛性が増大してスチフナをほとんど省略することができる。これを波形隔壁といい、近年油送船の隔壁によく用いられる。板自身がスチフナの役目をも兼ねていて材料が合理的に配置され、また中立軸が断面の中央にくるので断面係数を比較的大きくできる。
 
 
 

第3.16図

 
第13.16図は波形隔壁断面の一波形(一心距s、波長ともいう)の部分を示すもので、この部分の断面係数は次式により与えられる。
 
 
 
ここに、b=波項または波底部の幅、c=波の傾斜部の長さ、d=波の高さ、t=板厚、b,c,dなどの寸法は板の中心線について測るものとする。この一波長の波板を、普通型隔壁における一心距のスチフナと有効幅の平板から構成され
 
 
 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
68位
(33,772成果物中)

成果物アクセス数
174,133

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年9月25日

関連する他の成果物

1.通信教育造船科講座 工場管理
2.通信教育造船科講座 船舶関係法規 学習指導書
3.通信教育造船科講座 船殻設計学習指導書 学習指導書
4.通信教育造船科講座 工場管理 学習指導書
5.通信教育造船科講座 船体工作法 学習指導書
6.通信教育造船科講座 船舶計算 学習指導書
7.通信教育造船科講座 基本設計 学習指導書
8.通信教育造船科講座 艤装
9.通信教育造船科講座 船舶関係法規
10.通信教育造船科講座 船体工作法
11.通信教育造船科講座 基本設計
12.通信教育造船科講座 船舶計算
13.造船現図指導書
14.アルミニウム合金船建造技術指導書
15.「小型造船技術講習」の報告書
16.平成8年度OECD等国際協議への対応に関する調査報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から