日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 教育 > 成果物情報

師範塾 親学フォーラム・イン福岡報告書

 事業名 師範塾 教育フォーラム
 団体名 師範塾 注目度注目度1


5. 配布資料と書籍販売リスト
「師範塾親学フォーラム・イン福岡」配布資料
(1)NPO法人師範塾パンフレット
(2)開催案内チラシ
(3)NPO法人師範塾正会員ご案内リーフレット
(4)アンケート用紙
 
「師範塾親学フォーラム・イン福岡」書籍販売
●高橋史朗先生の書籍のご案内
(1)親学のすすめ(\1,680/ モラロジー研究所)
(2)日本文化と感性教育(\1,050/ モラロジー研究所)
 
●森昭雄先生の書籍のご案内
(1)ITに殺される子供たち〜蔓延するゲーム脳(\1,575/ 講談社)
(2)ゲーム脳の恐怖(\693/ 日本放送出版協会)
 
●三池輝久先生の書籍のご案内
(1)学校を捨ててみよう!〜子供の脳は疲れはてている(\924/ 講談社)
(2)学校過労死〜不登校状態の子供の身体には何が起こっているか(\2,100/ 診断と治療社)
 
6. 「師範塾親学フォーラム・イン福岡」司会進行シナリオ
「平成18年度師範塾親学フォーラム・イン福岡」
司会+進行表
時刻
12:40  本日は、「師範塾親学フォーラム イン 福岡」にお越し下さいまして、誠にありがとうございます。13時開会予定ですのでしばらくお待ち下さい。なお、本日の講師の先生方の書籍をロビーで販売しています。
(会場の状況に応じて、誘導のアナウンスを行う)
12:57  まもなく開会します。皆様どうぞご着席下さい。
 本日は休日の貴重な時間を割いて、「師範塾親学フォーラム IN 福岡」にご参加して頂きまして、誠に有り難うございます。本日の司会進行をつとめさせて頂きます、師範塾福岡2期生井上と、師範塾福岡1期生待鳥です。どうぞよろしくお願い致します。
 まずお手元の資料を確認させて頂きます
 ※資料説明
 資料に不備がありましたら、お手数ですが受付の方に申し出て下さい。
 開演に先立ちまして、誠に恐縮でございますが、携帯電話をお持ちの方は、スイッチをお切りになられるか、マナーモードへの切り替えをお願いします。
13:00  ただいまより、「師範塾親学フォーラムin福岡」を開催いたします。
 理事長挨拶
 師範塾理事長高橋史朗が行います
「   」
13:05  塾生挨拶
 師範塾1期生白石が行います。
「   」
13:10  それではここで、NPO師範塾役員を紹介させていただきます。
・NPO師範塾理事長 高橋史朗(たかはし しろう)
・NPO師範塾理事 井上英一郎(いのうえ えいいちろう)
・NPO師範塾理事 藤野利浩(ふじの としひろ)
・NPO師範塾理事 石村善悟(いしむら ぜんご)
・NPO師範塾監事 三ツ角直正(みつかど なおまさ)
 以上、皆様を紹介させていただきました。
 
 ここで祝電披露をさせていただきます。
 
13:15  続きまして、講演1に入ります。
 演題は「ゲーム脳と脳科学教育」です。講演に先立ちまして講師の森 昭雄(もり あきお)先生の紹介をさせていただきます。
★講師の先生が来ていることを確認→待鳥(講師確認)
 森先生は、ロックフェラー大学研究員、カナダクイーンズ大学客員を経て、現在は医学博士として日本大学教授に在職されています。また、日本健康行動学会理事長の要職にも就かれています。森先生の著書は、「ゲーム脳の恐怖」「ITに殺される子供たち」があり、ゲームが子供の脳に与える影響を、科学的に研究した上で、発表されています。森先生、よろしくお願いします。
 森先生よろしくお願いします。
「森先生の講演」
 ありがとうございます
 謝辞を司会の待鳥が行います
 森先生ありがとうございます。講師の先生が退場されます。もう一度盛大な拍手をお願いします。
 以上を持ちまして、講演1を終了いたします。ここで15分間の休憩を取りたいと思います。次の講演2は14時45分より開始します。なお、ロビーでは講師の先生方の書籍を販売しています。この機会にお買い求め下さい。
 ここで、本日発売している書籍を紹介させていただきます。
 「ゲーム脳の恐怖」「ITに殺される子供たち〜蔓延するゲーム脳」
 以上2冊が森 昭雄先生の書籍です。
 「学校を捨ててみよう!〜子供の脳は疲れはている」
 「学校過労死〜不登校状態の子供の身体には何が起こっているか」
 以上2冊が三池輝久先生の書籍です
 「親学のすすめ」、「日本文化と感性教育」
 以上が2冊が高橋史朗先生の書籍です
14:44  間もなく講演2が始まりますので、お席の方にお戻り下さい。
14:45  続きまして、講演2に入ります。
 演題は「親学を福岡から全国へ」です。講師は師範塾理事長の高橋史朗先生です。
★講師の先生が来ていることを確認→待鳥(講師確認)
 高橋先生は皆さんもご存じのように、臨時教育審議会専門委員、自治省の青少年健全育成調査研究委員会座長を経て、現在明星大学教授そして、埼玉県教育委員会委員長職務代理者として活躍されています。
 それでは高橋先生。よろしくお願いします
 
「高橋先生の講演」
 
 ありがとうございます。
 講師の高橋先生が席に戻られます。もう一度盛大な拍手をお願いします。
15:45  続きまして、講演3に入ります。
 演題は「不登校は予防ができる」です。
 講師の三池輝久先生の紹介を待鳥が行います。
★講師の先生が来ていることを確認→井上(講師確認)
 三池先生は、昭和17年に熊本で生まれ、昭和43年に熊本大学医学部を卒業されます。その後、アメリカのウエストバージニア州立大学留学を経て、現在は熊本大学医学部小児発達学講座教授として活躍されています。
 先生は、小児神経・筋疾患、小児発達障害、小児精神神経疾患など、子供の身体について、精力的に研究・治療を進めておられます。本日はその中でも、不登校の生徒に関する研究成果について、お話をしていただく予定です。
 三池先生、よろしくお願いします。
17:00  三池先生よろしくお願いします。
「三池先生の講演」
 ありがとうございます
 謝辞を司会の待鳥が行います
 三池先生ありがとうございます。講師の先生が退場されます。もう一度盛大な拍手をお願いします。
 
 本日は、最後まで講演を聴いていただきありがとうございます。
 以上で、「師範塾親学フォーラムin福岡」を閉会します。

 続きまして、諸連絡に移らせていただきます。
 また、本日のお配りしております資料の中のアンケート用紙がございますので、ご意見・ご感想をご記入くださいまして、各会場の出口に設置しております回収箱に、ご提出下さいますようお願い致します。
 
 本日のご参加、誠にありがとうございました。


前ページ 目次へ 次ページ





サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
3,326位
(27,345成果物中)

成果物アクセス数
1,349

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2014年12月13日

関連する他の成果物

1.師範塾 親学フォーラム・イン秩父報告書
2.師範塾 教育フォーラム報告書
3.「海のキッズアート」実施報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から