日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 産業 > 運輸.交通 > 成果物情報

WEBシャトル

 事業名 基盤整備
 団体名 運輸総合研究所 注目度注目度5


●欧州連合(海運・造船)情報
[安全政策]
□委員会、海上安全指令の国内法取り入れ未了の12ケ国に書簡送付
□避難港に対する補償制度創設への動き
[競争政策]
□11日、競争理事会で造船問題を審議
[セキュリティー]
□一部旗国、ISPSコードの実施に問題
[域内政策]
□フランス 夏に海上高速路の発表へ
[セキュリティー]
□一部港湾でISPSコードの実施に遅れ
□ILO、船員のバイオメトリックスIDで困難に直面
□マドリッドテロを受け、欧州委員会とIMO、加盟国にセキュリティー措置の早期実施を要請
●欧州連合(自動車・鉄道)情報
[競争政策]
□欧州委員会、第三次鉄道パッケージを発表
□鉄道自由化への反対はルクサンブルクのみに
□運輸閣僚理事会、貨物鉄道輸送に関する完全自由化に最終合意
[域内政策]
□第三次鉄道パッケージ、3日に発表予定
□欧州委員会の鉄道パッケージ3の乗客保護規制案に早くも鉄道会社から批判
□運輸閣僚理事会における通行料の審議状況
[域内情勢]
□車の価格、まだ加盟国間に大きな開き
●欧州連合(その他)情報
[競争政策]
□輸送部門への小口政府助成、欧州委員会への通知義務を免除へ
[セキュリティー]
□欧州議会は、民間航空保険に関する報告書を採択
[域内政策]
□理事会、中国の観光専門事業者のビザに関する協定を支持
[環境政策]
□ロシアの京都議定書批准が遅れるなか、欧州委員会内で代替案検討の可否をめぐり対立激化
□加盟国、排出権割当計画の策定・提出期限せまる、数カ国は京都スキームに躊躇
□EU、発効前に、京都議定書スキーム全部の法令化を終了
□欧州委員会、水素・燃料電池に関する新イニシアティブを発表
[3]欧州各国運輸の動き
[域外情勢]
□ルフトハンザ子会社、航空機メインテナンス事業でアジア市場で拡大
[域内情勢]
□ルフトハンザ、ケータリング子会社の不振で1994年民営化以降最大の赤字を計上
□欧州旅行市場、マドリドのテロで影響大
□ルフトハンザ関連の格安会社2社が業務提携、欧州格安市場での統合が進む
□SNブラッセル、バージンエクスプレスを買収、進む欧州航空業界の再編
[競争政策]
□第三国エアラインによる不公正競争措置に対しEU新規則を導入
●欧州各国(自動車・鉄道)情報
[域外情勢]
□アルストム・ボンバルディア、米国アムトラックとアセラ高速鉄道訴訟に関して和解
[域内政策]
□ドイツバーン、幹線部門で巨額の赤字、一方で完全民営化の計画は続行か
[域内情勢]
□アルストム、スペイン国鉄から軌間変更式高速鉄道の整備等大型契約を獲得
□ドイツバーン、格安航空対策として幹線で格安鉄道サービス提供の子会社設立を検討
[4]中国運輸の動き
●中国(航空)情報
□中国国際航空・全日空、包括的提携協定を調印へ
□CAAC、2003年空港統計を発表
●中国(海運・造船)情報
□船舶の輸出総額、史上最高の30億$に
□香港のコンテナ取扱量、5年連続で世界一
□上海・深セン両港の年間コンテナ取扱量目標、1,300万TEU
□湛江市、大規模な港湾整備に着手
□台湾内閣、基隆高雄両港の自由貿易港計画案を承認
□鉄道部、今年の年間輸送&営業目標を発表へ
□広州−珠海高速鉄道、従来型鉄輪走行方式を採用
□上海−杭州間、高速リニア計画が浮上
●中国(その他)情報
□国家統計局、2003年交通輸送と観光事業統計を発表
□上海北西物流団地保税倉庫、供用を開始







サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
7,633位
(31,488成果物中)

成果物アクセス数
288

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年9月21日

関連する他の成果物

1.国際海事監査制度セミナー
2.複数空港における機能分担ー国際比較と我が国の大都市圏での評価
3.広報・研究資料の配布「UITP-Public Transport International誌」
4.地域諸団体との連帯(地域運輸のフォーラムの開催)
5.運輸政策セミナー
6.研究学術誌(季刊・運輸)
7.ITPS-REPORT 首都圏の鉄道の将来ー10年後の姿ー
8.総合交通の研究事業項目
9.運輸政策のシンポジウム(研究報告会)
10.運輸政策コロキウム
11.アメリカ航空産業の現状と日本の対応(セミナー)
12.国際海上物流セキュリティーセミナー
13.日米運輸協力コンファレンス(環境にやさしい自動車の開発普及)
14.アメリカ航空産業の現状と分析
15.都市交通統計における新手法の開発研究
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から