日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 国防.軍事 > 成果物情報

平成15年休業災害(重大災害含む)調査報告書

 事業名 基盤整備
 団体名 日本中小型造船工業会 注目度注目度5


(3)月別
 
区分 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 合計
従業員 0 3 1 3 5 2 3 3 2 4 0 1 27
協力従業員 5 5 4 11 6 9 9 5 11 10 6 5 86
5 8 5 14 11 11 12 8 13 14 6 6 113
 
発生件数
 
 今年も20件を越えた月はなく、4月及び10月が最も災害の発生件数が多い月となった。
 月平均の災害件数は9.4件であった。
 月単位での休業災害減少への取り組みも当然だが、特に7月は厚生労働省主唱の「全国安全週間」の時期でもあったが、前年(11件)を上回り12件の発生となった。
 
(3)月別(平成9年〜15年累計)
 
区分 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 合計
従業員 15 14 20 27 17 15 14 11 18 20 22 16 209
協力従業員 54 57 50 73 52 57 67 56 71 57 58 53 705
69 71 70 100 69 72 81 67 89 77 80 69 914
 
発生件数
 
 7年間の累計では、特に4月・9月・7月の順に発生件数が多く、この期間における休業災害減少に向けた取り組み強化も必要かと考えられる。
 
 
区分 合計
従業員 5 3 5 3 5 5 1 27
協力従業員 12 15 11 21 12 11 4 86
17 18 16 24 17 16 5 113
 
発生件数
 
 時短の普及の割には、休業日である土日の発生件数が多い。
 
(4)曜日別(平成9年〜15年累計)
 
区分 合計
従業員 37 40 30 34 39 22 7 209
協力従業員 120 114 133 120 119 81 18 705
157 154 163 154 158 103 25 914
 
発生件数
 
 各曜日別の発生件数は、それほど大差はないが、休日出勤と思われる土曜日の発生件数が多い。このことから、休日の安全衛生管理の強化徹底を図る必要がある。







サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
4,294位
(31,521成果物中)

成果物アクセス数
997

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年10月19日

関連する他の成果物

1.平成16年度 海上防災訓練の充実強化事業報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から