日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 産業 > 運輸.交通 > 成果物情報

2003年度 国際協力事業団集団研修 都市交通コロキウムII 国別報告書(翻訳)

 事業名 基盤整備
 団体名 海外運輸協力協会 注目度注目度5


10. サウジアラビア
Civil Engineer / Ministry of Communications, Transport Affairs Dept.
Mr. AL-JAMHOOR Nasser H.
 
国別報告書
NASSER H.A.AL-JAMHOOR
国名:サウジアラビア王国
運輸省
小型車輸送部長
 
◆サウジアラビアの概況
 
◇サウジアラビアは、225万平方キロメートルの面積を有するアラビア半島で最大の国である。山脈が連なっている西側を除けば、ほとんどが平地および砂丘である。
 
◇人口:20,667,000人(2000年現在)
◇人口密度:1平方キロ当たり9人
◇人口分布:リヤド・ジェッダ・ダンマン・クァサム・メディーナ・マッカ・アブハなどの大都市に集中し、残りは村落や砂漠に住んでいる。
 
◇主な歳入源は石油であるが、工業・農業からの歳入もある。
◇教育・保健医療サービスは、国民に無料で提供される。
◇年間平均降雨量:110ミリ
 
◇主要な産業:
1-石油産出業
2-石油化学産業
3-鉄鋼業
4-小型電気製品(エアコン・冷蔵庫等)
 
◇主要道路の全長:42,000キロ
◇高速道路の全長:4,142キロ
◇鉄道の全長:390キロ(ダンマン−リヤド間)
◇鉄道の操業:上記の路線は国営である。
◇主要な空港:
キング・ハリード国際空港(リヤド)
キング・アブドラジズ国際空港(ジェッダ)
キング・ファハド国際空港(ダンマン)
◇主要な港:
ジェッダ港(紅海)
ダンマン港(ペルシア湾)
 
◆リヤドの現況
 
◇所在地:アラビア半島の中央
◇人口:約400万人
◇地形:平地
◇歴史的背景:1900年代に小さな村として始まり、1950年代にアブドラジズ王が国家を統一し、リヤドを首都に指定した。それ以降、特に石油が発見されてから、リヤドは発展し続けている。
 
◇都市の公共輸送網:経済的な状況により、市民の大半はマイカーを利用しているが、下記のような公共輸送システムも存在する。
a-タクシー:約320社(1社当たり平均70台)+約1,100台の個人タクシー
b-バス:1社(Saptco社)+約900台の個人バス
◇主要道路網:市を囲む環状高速道路と、交差する2本の高速道路から成る。
 
◆都市輸送に関する問題点
 
◇現在直面している問題は、市の中心部における車の渋滞である。
 
◆都市公共輸送の計画案
 
◇以下の2つの計画が同時進行している。
a-市内の道路を高速道路へと改造する。
b-新しい鉄道輸送システムを構築する。







サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
1,372位
(31,734成果物中)

成果物アクセス数
6,793

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年2月22日

関連する他の成果物

1.JTCA 30年のあゆみ
2.平成15年度 ハノイにおける都市及び公共交通開発セミナー 報告書
3.海外運輸 2003年2・3月 139号
4.海外運輸 2003年4・5月 140号
5.海外運輸 2003年6・7月 141号
6.海外運輸 2003年8・9月 142号
7.海外運輸 2003年10・11月 143号
8.海外運輸 2004年1月 144号
9.港湾の観光レクリエーション機能の充実に関する研究
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から