日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

中級講習用指導書(電気計算編)

 事業名 船舶の電気装備に関する技術指導
 団体名 日本船舶電装協会 注目度注目度5


6・4 三相誘導電動機の推定始動時間
(1)始動時間
(拡大画面:4KB)
(2)停止のための減速時間
(拡大画面:4KB)
(3)制動トルク付きの停止のための減速時間
(拡大画面:4KB)
J:合成慣性モーメント〔kg−m2〕電送機軸に換算した合成慣嘩モーメントをいう。
T:電動機の発生トルク〔kg−m〕
TL:所要の負荷トルク〔kg−m〕
TB:制動トルク〔kg−m〕
n:回転速度〔s−1〕したがって、ω=2πn・・・角速度
注:Jについては10・1・1参照のこと。
 
400〔kW〕以下で、二次抵抗挿入の場合の始動時間
始動時間 ts=4+〔s〕
P:電動機の定格出力〔kW〕
 
(1)75%タップ以下で始動の場合
(2)60%タップ以下で始動の場合
BHP:電動機の定格出力〔ps〕
(1)電動揚錨機(ウィンドラス)
Wr:定格荷重〔t〕
両玄形 Wr=k×〔(主アンカー重量×2)+(40mアンカ・チェン重量×2)〕
片玄形 Wr=k×〔(主アンカー重量×1)+(80mアンカ・チェン重量×1)〕
k:摩擦係数(約1.35)
Vr:定格巻上速度〔m/min〕(普通9m/min)
η:機械効率(小数)(約0.5〜0.6)
(2)電動係船機(キャプスタン)
W:引張荷重〔t〕
V:定格速度〔m/min〕
η:機械効率(小数)(約0.6〜0.7)
(3)電動揚貨巻上機(カーゴウィンチ)
W:定格荷重〔t〕
V:定格速度〔m/min〕
1.07:滑車とロープ間の摩擦係数
η:機械効率〔%〕
(スパーギャー式 0.90〜0.95)
(ウォームギャー式 0.85〜0.90)
(4)電動起重機(門形デッキクレーン)
(a)巻上用
(拡大画面:14KB)
(b)横行用
W2:W1+クラブ重量〔t〕
V2:横行速度〔m/min〕
C2:横行抵抗=1ton当りのけん引力〔kg/t〕(通常23〜33kg)
η2:機械効率(小数)(通常0.7〜0.8)
(c)走行用
W3:W2+けた重量〔t〕
V3:走行速度〔m/min〕
C3:走行抵抗=1ton当りのけん引力〔kg/t〕(通常23〜33kg)
η3:機械効率(小数)(通常0.65〜0.7)
 
(5)電動ポンプ
(拡大画面:23KB)
参考 ポンプの種類と性能
(拡大画面:24KB)
(6)電動通風機
(拡大画面:22KB)
(注)風圧を表すには通常水柱の高さ(単位はmmAq)で表す。
1kg/cm2=10,000kg/m2=10mAq=10,000mmAq 即ち1mmAq=1kg/m2
 
通風機形式−効率表
通風機の形式 η
ターボベーン形 0.60〜0.75
プレート形 0.50〜0.60
多翼形 0.45〜0.65
リミットロード形 0.55〜0.70
軸流形 不可逆 0.55〜0.75
  可逆 0.40〜0.60
 
(7)空気圧縮機(コンプレッサ)
(拡大画面:12KB)
P1:吸込空気の絶対圧力〔kg/m2abs〕
Q1:吸込状態に換算した空気量〔m3mm
P2:吐出し絶対圧力〔kg/m2abs〕
k:空気の断熱指数
(標準吸込状態における空気の断熱指数1.4)
η:圧縮機の効率(小数)・・・(下表)
種類 η
1段圧縮機 特に小形空冷式 0.20〜0.605
小形水冷式 0.50〜0.80
中形水冷式 0.70〜0.85
2段圧縮機   0.70〜0.90
 
(8)エレベータ(つり合いおもりを有する場合)
(拡大画面:23KB)
用途 定格速度〔m/min〕
荷物用 15〜30
食料品、料理品 25〜30
乗客用 30〜60







サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
35位
(35,327成果物中)

成果物アクセス数
265,690

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年11月26日

関連する他の成果物

1.初級講習用指導書(電気艤装工事編)
2.レーダー講習用指導書(機器保守整備編)
3.レーダー講習用指導書(船舶自動識別装置、航海情報記録装置、衛星航法装置編)
4.無線設備講習用指導書(基礎理論編)
5.無線設備講習用指導書(艤装工事及び保守整備編)
6.無線設備講習用指導書(法規編)
7.船舶電気設備関係法令及び規則(強電用)
8.船舶電気設備関係法令及び規則(弱電用)
9.船舶電気装備資格者名簿
10.初級講習用指導書(電気装備概論編)
11.初級講習用指導書(電気機器編)
12.初級講習用指導書(電気工学の基礎編)
13.中級講習用指導書(電気装備技術基準編)
14.中級講習用指導書(電気艤装設計編)
15.中級講習用指導書(試験検査編)
16.レーダー講習用指導書(基礎理論編)
17.レーダー講習用指導書(装備艤装工事編)
18.平成14年度海事国際条約・船舶安全コース研修実施報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から