日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

ISO/TC8/SC1及び同WG 東京会議報告書

 事業名 船舶関係国際標準化活動
 団体名 日本船舶標準協会 注目度注目度5


添付資料 24
 
2002-04-17/19
ISO TC8/SC IN 134
ISO/WD XXXXX-1
JAPAN/JMSA
Takushi Doi
 
Subject: Refinements
No. section contents reason
1 6.7 Add :
If it is difficult to do leak-tightness test with a certain type of EEBD, the inward leakage shall be tested instead of leak-tightness. The inward leakage shall not exceed 4% during the rated working duration. The inward leakage test method depends on national standard or other standard.
Leak-tightness test can not be done at hood parts of hood type EEBD. Therefore, the inward leakage is tested instead of the leak-tightness. The inward leakage value of NIOSH is 2% (demand type), 4% (hood type), 0.05% 〜 0.01% (pressure demand type). Value of EN standard is 0.05% for hood type, demand type, 0.05% is very severe value to obtain.
次の文言を追加する。
フード式のように接面部や構造上により気密試験の実施が困難な場合には、全面マスクでも接面部の状態では気密試験が困難な場合がある。そのような場合には気密試験の替わりに防護係数試験(inward leakage test)で確認する。 防護係数は4%以下とする。 防護係数試験方法は各国の基準に基き実施する。
フード式は気密試験が行えないため、防護係数試験で代用する。防護係数値はNIOSHのデータであれば1/25=4%(フード式)、1/50=2%(陰圧デマンドタイプ)である。ENにある1/2000=0.05%はプレッシャデマンド式でない限り達成が困難で厳しすぎるため、基準はNIOSHの基準値から4%とする。







サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
1,473位
(31,138成果物中)

成果物アクセス数
5,948

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年5月25日

関連する他の成果物

1.ISO/TC67/SC7/WG5 ヒューストン会議報告書
2.ISO/TC108/SC2及び同WG2 ミンデン会議報告書
3.救命胴衣及び浮力補助具に関するCEN/TC162/WG6及びISO/TC188/WG14 第11回ケルン合同会議報告書
4.ISO/TC8/AG カディス会議報告書
5.ISO/TC8/SC2及びWG3 オスロ会議報告書
6.ISO/TC8/SC6及び同WG8 釜山会議報告書
7.第18回ISO/TC18 スモールクラフト専門委員会及び同時開催作業委員会 ビクトリア会議報告書
8.ISO/TC8/SC1/WG1 コペンハーゲン会議報告書
9.ISO/TC8/SC1/WG3 ストックホルム会議報告書
10.ISO/TC8/SC2/WG3/ ロンドン会議報告書
11.第21回 ISO/TC8 本会議(釜山会議)報告書
12.第35回 ISO/TC8/AG 釜山会議報告書
13.第1回 ISO/TC8/SC8 釜山会議報告書
14.ISO/TC8/SC6 釜山会議報告書
15.第3回 ISO/TC8/SC4 釜山会議報告書
16.釜山会議セミナー
17.回頭角速度計/国際規格草案の作成
18.ラダーアングルインジケータ/国際規格草案の作成
19.ISOのA級及びB級磁気コンパスの統合規格/国際規格草案の作成
20.プロペラ軸回転計/国際規格草案の作成
21.プロペラピッチインジケータ/国際規格草案の作成
22.ISO9943:1991 造船―調理室及び調理器具のある配膳室の空調及び通風/国際規格草案の作成
23.ビジネスプラン
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から