日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

B&G体験クルーズ しおり

 事業名 海洋体験学習の実施
 団体名 ブルーシー・アンド・グリーンランド財団 注目度注目度5


1. はじめに(クルーズの参加にあたって)
【B&G体験クルーズについて】
 このクルーズは、ふだん、なかなか体験することのできない、洋上での生活を通して、「海」や「船」、「自然」について学んだり、考えたりする機会をみなさんに持ってもらうことが目的です。いろいろな研修や楽しい活動を通して、海や自然のすばらしさ、海と人との関わり、そして海と地球の未来など、多くのことに興味(きょうみ)をもって欲しいと思います。
 また、この船には、みなさんと同じ目的で全国から集まった500人の仲間が参加します。たくさんの人と積極的(せっきょくてき)にお話をして、大勢(おおぜい)の友達をつくってください。そして、「海のことが好きな仲間」、「海と地球のことを相談(そうだん)しあえる仲間」になってもらえればと思います。
 このクルーズで出会ったものすべてが、みなさんの心に、いつまでも大切なものとして残ってほしいと願っています。
 
 
【B&G体験クルーズの概要】
主 催 財団法人ブルーシー・アンド・グリーンランド財団(略称B&G財団)
後 援 内閣府・文部科学省・国士交通省・東京都・日本財団
実施期間 平成15年3月26日(水)〜3月30日(日) 4泊5日
寄港地 小笠原・父島(二見港)
使用客船 ふじ丸(23,235総トン)
対 象 小学校5年生〜中学校3年生
旅行主催 株式会社日本旅行 東京東支店
 







サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
3,712位
(31,521成果物中)

成果物アクセス数
1,335

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年10月19日

関連する他の成果物

1.B&G体験クルーズ テキスト
2.B&G体験クルーズ チラシ
3.B&G体験クルーズ ポスター
4.平成14年度ポートステートコントロール検査官の資質向上事業報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から




平成14年度海洋体験学習  B&G体験クルーズ