日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

講演会の開催 「平成14年度海事講演会海船セミナー2002」講演録

 事業名 海事科学知識の普及啓蒙活動
 団体名 日本海事科学振興財団 注目度注目度5


平成14年度 海事講演会
海・船セミナー 2002
講演録
 
平成15年3月
船の科学館
 
1. はじめに
 船の科学館では、毎年海や船にちなんださまざまなテーマでセミナー(講演会)を開催しております。
 本年度は2つのテーマに分け、前半の第1テーマは、「SOS!危機に瀕する日本商戦隊」と題して、壊滅寸前ともいわれる日本の海運について検証します。海に囲まれ資源に乏しく、海運に依存しなければ成り立たないわが国にもかかわらず、海運が衰退し日本人船員も少なくなり、船員養成の学校も統廃合され、船員になりたいという学生も少なくなってしまいました。この現状に警鐘を鳴らそうというのがその主旨です。
 後半の第2テーマは、「鯨の世界をのぞく」と題して、古くからの日本人と鯨の付き合いを、歴史的な観点から検証し、鯨がわたしたちの生活のなかで、いかに関ってきたのか、また、鯨の調査現場からは、鯨のおかれている現状や生態などを検証してみました。







サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
1,410位
(34,017成果物中)

成果物アクセス数
7,457

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年1月22日

関連する他の成果物

1.海洋教室体験学習ハンドブック
2.東京湾シップウォッチングパスポート
3.船の科学館 資料ガイド3 南極観測船 宗谷
4.船の科学館 もの知りシート
5.船の科学館 リーフレット
6.海事科学知識の普及啓蒙活動 写真
7.音声ガイドの使い方
8.船の科学館 音声ガイド 原稿
9.船の科学館 音声ガイド 原稿
10.船の科学館 音声ガイド 写真
11.音声ガイドシステム利用に係るアンケート調査報告書
12.マリンシアターの機器整備報告書
13.Q&Aシアターの機器整備報告書
14.シー&シップワールド及び青函ワールドの機器等の整備報告書・整備記念写真
15.操船シミュレーションの機器整備報告書
16.船長ロボットの機器整備点検報告書
17.「宗谷保存整備検討専門委員会」議事録
18.“宗谷”南極コーナー展示室エアコンの交換整備報告書
19.「ワールド シー ワールド 春・夏」報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から