日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 産業 > 運輸.交通 > 成果物情報

日本列島沿海における「船競漕」の存在分布調査報告書

 事業名 日本列島沿海における「船競漕」の存在確認調査
 団体名 東海水産科学協会 海の博物館 注目度注目度5


20] 港まつり ハレー競漕

・鹿児島県大島郡徳之島町

・6月11日(旧5月5日) 亀津港

★4地区と漁協が主催して行う。企業や地区からチームが参加する。

 

21] ふるさと夏祭り

・鹿児島県大島郡知名町(沖永良部島)

・8月第1土日曜日

・実行委員会 〒891-9295 知名町知名307 TEL0997-93-3111(役場)

・ハレー舟 パドル 漕ぎ手10人 梶1人 音頭取り1人 12人乗り

 

115-1.gif

 

22] 港まつり

・鹿児島県大島郡和泊町

・8月上旬 内喜名港

・町役場 TEL0997-92-1111

 

23] オープニングサマーフェスティバル

・鹿児島県大島郡与論町(与論島)

・4月29日

・町観光協会・青年団 与論町茶花32-1 TEL0997-97-5151

・ハーレー舟 パドル 漕ぎ手6人 音頭取り1人 7人乗り

★ミス与論の選考会など与論の夏のオープニングフェスティバルのイベント。

 

115-2.gif

 

◎沖縄

 

◆沖縄県

 

1] 那覇ハーリー

・沖縄県那覇市

・5月3〜5日 那覇新港

・那覇市爬龍船振興会 TEL098-861-1497

・グラスファイバー船3隻の爬龍船による競漕 小櫂32丁 大櫂2丁 鐘打ち 旗振り3 中乗り 唱歌

★古く琉球王国時代の年中行事を再興し行われるようになった。平成12年で26回を迎えた。競漕は那覇市泊村、那覇四町、久米村の3隻でおこなわれ、泊村は琉球を、那覇四町は日本を、久米村は中国を表していた。

現在は観光行事的色彩が濃いが、古くは中国に由来し、1392年から1405年に始まったとされている。

 

2] 儀間爬竜船大会(儀間ハーリー大会)

・沖縄県島尻郡仲里村字

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
323位
(31,659成果物中)

成果物アクセス数
32,962

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年1月25日

関連する他の成果物

1.K?GPSを用いた水路測量の効率化の研究
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から