日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす





うごき 8月 日本海難防止協会

 

024-1.gif

 

【海の「もしも」は118番】

海上での事件・事故の緊急通報用電話番号は「118番」

陸上でNTT電話・携帯電話から「118」にダイアルした場所に近い管区本部運用司令室に、船舶電話による「118」は海上保安庁に運用司令室につながる。

「118番」導入により迅速な海難救助、密輸・密航事件の情報提供が期待されるが、間違い・いたずら電話があると緊急の際の対応に遅れが生じるため、緊急時に活用していただきたい。

なお、「118番」導入にともない、「海の110番」および緊急用電話のうちフリーダイヤル「0120-499950」は廃止となった。

 

「安全運航のいろは」ご希望の方へ

○旅客船、内航貨物船・タンカー、漁船、プレジャーボートなどの安全運航に役立つ実務的ハンドブック

○「いろは四八項目の面白タイトル」、各項目は内容をイメージアップし、興味を引くイラストを配し、解説部分は面白い導入と分かりやすい説明…。各船に一冊必携

希望する方が多かったので、再度若干の増し刷りをいたします。

ご希望の方は下記へお問い合わせください。

 

《問い合わせ先》

日本海難防止協会 企画部

電話 〇三・三五〇二・二二三三

FAX ○三・三五八一・六一三六

○訂正

前回ご案内の記事中、FAX番号に間違いがありましたので、訂正して、お詫びいたします。

 

編集レーダー

★猛暑続きの夏だったが、いいこともあった。幾つかの分野で消費が伸び経済に貢献した。そして訪れた秋のすがすがしさは暑さの見返りなのかも知れない。冬寒く夏暑くは、自然界からわれわれへのこの上なくぜいたくな贈り物、感謝しなくてはなるまい。

★北海道の沖合底引き網漁船第五龍寶丸の痛ましい海難事故、起きてはならない事故がまた起きてしまった。気象・海象ともよいもとでなぜ?の疑問は残るが、今度こそ原因を究明して再発防止に全力を挙げてほしい。

(村上)

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら




アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から