日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 教育 > 成果物情報

Pavel Berman&加藤知子デュオリサイタル

 事業名 音楽国際交流基金等
 団体名 日本音楽財団 注目度注目度5


013-1.gif

 

ストラディヴァリウス1736年製ヴァイオリン「ムンツ」

アントニオ・ストラディヴァリ(1614-1737)が1736年に製作した楽器で、内側ラベルにはストラディヴァリ本人の手書きにより「92歳の作品」と書かれている非常に珍しい楽器である。ストラディヴァリが追い求め続けた音色を持つ最後の作品として知られている。透明な黄褐色のニスが楽器ほぼ全体に綺麗に残っており、保存状態も音色も格段に優れているため、大変貴重な楽器とされている。前記のデル・ジェスと同様、1874年以降に英国のムンツ氏が一時所有していたことからこの名前が付けられた。1997年7月に当財団が購入した。

 

Antonio Stradivarius 1736 Violin "Muntz"

This violin was made by Antonio Stradivari (1644- 1737) in 1736. The label inside this instrument bears an inscription, "92 years old", handwritten by Stradivari himself. It is one of the last few works of masterpiece ever produced by the master, The condition of this violin is exceptional and its tonal quality has a first class reputation. This instrument is also known as "Muntz" because it has been in the same Muntz collection at one time since 1874 as the del Gesu "Muntz" violin. Nippon Music Foundation acquired the violin in July 1997.

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
1,218位
(33,792成果物中)

成果物アクセス数
8,687

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年10月23日

関連する他の成果物

1.東京クワルテット 京都の夕べ
2.平成12年度「全国生涯エアロビック教室」報告資料
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から