日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 産業 > 運輸.交通 > 成果物情報

通信講習用 船舶電気装備技術講座[装備艤装工事編](レーダー)

 事業名 船舶の電気装備に関する技術指導
 団体名 日本船舶電装協会 注目度注目度5


(1) 船体のマストやデリック、煙突などがレーダーのふく射ビームの障害となって、二次反射や陰を生じている場合。

(2) 船体のキールライン上に取り付けられていない場合。測定用コンパスからかなり離れた位置に設置されている場合。

(3) 煙突や排気口からの煙やじんあいなどのかかりやすい位置に設置されている場合。

(4) 他の通信用や航海用の無線機器(インマル、GPS、VHF無線電話、無線方位測定器、ロラン等)の空中線が接近している場合。

(5) レーダーの空中線部、送受信部、表示部のそれぞれが極端に遠く離れて配置されている場合。

(6) 安全についての配慮がなく、点検整備作業が行いにくい場合。

(7) 船体振動のため、各ユニットの振動が激しい場合。

(8) レーダーの空中線に信号旗用のロープなどが巻き付くおそれがある場合。

(9) 空中線部の取付けが水平面に対して傾斜している。また、ケーブルの貫通金物(以下グランドという)が船首方向に向いて取り付けられている場合。

(10) 二台装備の場合には、

(a) 相互干渉を除去するための措置が施されていない場合。

(b) それぞれの空中線ふく射角度が重なり合うような位置に設置されていて、相互干渉像が現れている場合。

〔注〕映像障害の現象

イ. 二次反射によるもの

二次反射による偽像は鏡による虚像の現れ方と同じで、マストや煙突のような電波の反射物体のある方向に現れる。(図4・1参照)

ロ. 陰によるもの

陰は空中線の位置の近くにあるマストや煙突のある方向に現れる。陰の有無を調べるには、海面反射映像を見て、その像に薄い部分か、あるいは見えない部分があるかどうかによって判断する。このような陰は常に一定の方向に現れるので判断できる。

ハ. 相互干渉によるもの

同一の周波数帯を使用する他のレーダーが近くにあると、相互干渉によって映像面に多数の斑点が現れることがある。この斑点はいろいろな現れ方をして、同じ位置に現れることはないので物標の映像と判別することができる。(図4・2参照)

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
747位
(31,488成果物中)

成果物アクセス数
13,123

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年9月21日

関連する他の成果物

1.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気装備概論編](初級)
2.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気機器編](初級)
3.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気工学の基礎編](初級)
4.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気計算編](中級)
5.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気装備技術基準編](中級)
6.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気艤装設計編](中級)
7.通信講習用 船舶電気装備技術講座[試験検査編](中級)
8.通信講習用 船舶電気装備技術講座[基礎理論編](レーダー)
9.通信講習用 船舶電気装備技術講座[機器保守整備編](レーダー)
10.船舶電気装備技術講座[基礎理論編](GMDSS)
11.船舶電気装備技術講座[艤装工事及び保守整備編](GMDSS)
12.船舶電気装備資格者名簿
13.船舶設備関係法令及び規則[資格更新研修テキスト(強電用)]
14.船舶設備関係法令及び規則[資格更新研修テキスト(弱電用)]
15.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気艤装工事編](初級)
16.船舶電気装備技術講座[法規編](GMDSS)
17.医療機器整備に関する概要
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から