日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 産業 > 運輸.交通 > 成果物情報

通信教育造船科講座テキスト「船体工作法」学習指導書

 事業名 小型造船技術講習
 団体名 日本小型船舶工業会 注目度注目度5


2] 溶接強度上最も悪影響を及ぼす割れ、融合不良、溶込み不良などの検出にもっとも感度が高い。

3] 検査に高い技量を必要とする。

(5) 磁気探傷検査

例題32) 磁気探傷検査の特徴をあげよ。

答)1] 表面の欠陥をよく検出する。表面から5〜6mmまで検出する。

2] 消耗品費が安価である。

3] 欠陥は長さのみ検出でき、深さ、内部の状態は検知できない。

(6) 放射線検査

外観検査とならんで代表的な検査方法である。その特徴をあげると次のようになる。

1] 欠陥形状に直感性が得られる。

2] 検出し得る欠陥の大きさは、材料の厚さに相対的である。

3] 試験結果の保有ができる。

4] 欠陥の厚さ方向の位置を求めるには手数がかかる。

5] 割れ及び溶込み不足などの検出は、手数を要し、困難である。

6] 試験費及び設備費が大であり、特定の取扱者を要する。

7] 放射線障害の恐れがある。

 

6.2 溶接技量資格

JISの検定については指導書P.103に示してある。

(1) 船級を持った船の溶接作業に従事するためには海事協会の資格を持たなければならない。船級協会には、NK(日本)、AB(アメリカ)、LR(イギリス)等があり、NKの資格を持つとABやLR船の溶接作業もできることになっている。

(2) NK技量資格の種類

135-1.gif

(3) 技量資格の種別及び級、板厚と方法

 

溶接工技量資格の種類

135-2.gif

 

溶接工技量資格の種別と適用板厚

135-3.gif

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
75位
(31,428成果物中)

成果物アクセス数
155,835

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年8月10日

関連する他の成果物

1.通信教育造船科講座テキスト「工場管理」学習指導書
2.通信教育造船科講座テキスト「工場管理」
3.通信教育造船科講座テキスト「船体工作法」
4.通信教育造船科講座テキスト「艤装」
5.通信教育造船科講座テキスト「船舶関係法規」学習指導書
6.通信教育造船科講座テキスト「船舶関係法規」
7.通信教育造船科講座テキスト「船舶計算」学習指導書
8.通信教育造船科講座テキスト「船舶計算」
9.通信教育造船科講座テキスト「基本設計」学習指導書
10.通信教育造船科講座テキスト「基本設計」
11.通信教育造船科講座テキスト「船殻設計」学習指導書
12.通信教育造船科講座テキスト「船殻設計」
13.平成12年度「身体障害者用ヨットの開発」事業報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から