日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 産業 > 運輸.交通 > 成果物情報

衛星アルチメトリ・データを用いた海底地形の研究

 事業名 衛星アルチメトリ・データを用いた海底地形の研究
 団体名 日本水路協会  


まえがき

 

この報告書は、当協会が「衛星アルチメトリ・データを用いた海底地形の研究」平成11年度分に関した内容、成果等をとりまとめたものであります。各位におかれましてご参考になれば幸甚であります。

最近開放され、利用可能となった人工衛星アルチメトリ(高度計)・データは、海域の重力場の研究や海底地形の推定など、より実用的な応用に供されるようになってきました。

このような背景から、衛星アルチメトリ・データの解析手法を研究し、従来手法である船舶による水深データの空白海域をカバーした高密度の海底地形図等を整備し、海洋の利用・開発、防災等に必要な基礎資料の提供に寄与していく所存であり、いずれ関係方面からの要望に応えたいと考えております。

本研究のご指導を賜った藤本博巳委員長を初めとする研究委員会の各位、共同研究として一端を担っていただいた水路部の担当の方々及びご協力をいただいた関係各官庁の方々、研究の実施を担当していただいた(株)パスコの方々に厚く御礼申し上げます。

 

平成12年3月

財団法人 日本水路協会

 

 

 

目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
1,063位
(32,679成果物中)

成果物アクセス数
9,569

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年11月28日

関連する他の成果物

1.海象等航海支援情報の電子海図等への統合化に関する調査研究
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から