日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

里親読本シリーズ 第51集「里親養育等事例集(1)」

 事業名 里親制度の普及振興
 団体名 全国里親会 注目度注目度5


六、感謝の日々

元横堀ホーム A子

 

17年前、私の家族は家庭の事情により、3人の妹と私で、横堀先生、三千代先生のもとで里子として生活をすることになりました。何も知らない私は、「里親」って、砂糖を売っている家だと思ってホームに来ました。それまでは、言葉ではいいようもない、どん底の生活で、父は仕事嫌いで、母や私達に暴力を振るう毎日で、震えている生活でした。

私達が初めてホームに行った日は、私達の着がえを入れるように、2階からタンスを降ろしてくれました。その時、私達は柱や階段に大きな傷を付けてしまい、今でも残っています。私は、小学校6年生でした。先生は暖かく迎えてくれ、家族として、横堀ホームで生活することになりました。まだ、新しい家でした。こんなに大きい家に住むのは生まれて初めてで、とっても嬉しく思いました。その中で私は、例えば、お客様にお茶を入れてもてなすことも教えて頂いたり、数え切れない位、初めてのことを教わりました。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
585位
(32,382成果物中)

成果物アクセス数
17,375

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年7月4日

関連する他の成果物

1.平成11年度里親研修会テキスト
2.里親だより 第60号
3.里親だより 第61号
4.グループホームやわらぎの建物図面
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から