日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

「健康福祉資源の創造と活用に関する調査研究」報告書

 事業名 地方自治に関する調査研究
 団体名 地方自治研究機構 注目度注目度5


2 残された課題

しかしながらその反面、本調査研究において十分果たせなかった事柄も多い。モデル地区の検討を通じて地域特性に配慮した「健康福祉資源の創造と活用」の方策をサービス分野別に探る、という本調査のアプローチ方法を前提としても、以下の点については十分詰めきれなかった。

その第1は、代替案として提示したシステムが有効かどうか、その改善効果はどのようなものか、といった点に関する具体的な検討まで踏み込めなかったことである。とくに、事業コストヘの影響についての検討が不十分に留まった。

第2に、地域特性(とくに、健康福祉資源の配置状況と、住民意識を反映する福祉ニーズの現れ方)がサービス供給構造に一定の影響を及ぼすことは確認できたものの、データ不足等により要因連関の解明にまで至らず、したがって、それぞれの代替案の地域特性との適合性について十分に検証できなかったことである。

また、代替案の検討対象から除外した他の在宅福祉サービスについての検討が、今後の課題として残されたこともいうまでもない。

本調査研究が以上に述べたような一定の限界を内包していることを踏まえると、これらを参考に各市町村が代替システムの構築を検討する際には、以下の点に留意していただく必要があろう。

第1に、各市町村における代替案選択の基本的な目的を明確にすること、すなわち、サービスの量的充足、質的改善、機能維持、機能改善、もしくは住民満足のいずれを重点目標とするのか等をあらかじめ明確にしておくことが肝要である。

第2に、本調査で示された各サービスのいくつかの代替案と、上記の基本目標並びに当該地域の資源特性との適合性を検討し、相対的に適合性の高い代替案を識別することである。できれば、本調査の考え方を参考としながら、より適合性の高い代替案を独自に構想することが一層望ましい。また、今後、介護をはじめとして社会福祉分野への民間の一層の参入が見込まれることから、代替案を構想する際には十分留意する必要がある。

第3に絞り込まれた代替案について、事業コストのシミュレーションをはじめ、「福祉文化の土壌の形成」といった数値化の困難な指標も含めた「費用対効果分析」を行い、より現実的・実践的な政策形成・政策改良に結びつけていくことが望まれる。

本調査の限界としては、アプローチ方法そのものに由来する部分もある。すなわち、本調査の基本的なスタンスは、各市町村の行政担当者の立場に立って、その地域の資源をどのように健康福祉分野に活用できるか、という視点からサービス別の改善策を構想するところにあるが、その結果、上述した「福祉文化の土壌の形成」には欠かせないもう一つの視点である「社会形成」あるいは「地域経営」というトータルな視点からの考察が希薄となったことである。具体的には、個別サービスごとにではなく、当該地域の福祉基盤を構成する「福祉人材の養成」や「地域内連携」などの仕組をどう構築するか、といった課題に対する検討である。

例えば、これまで地域内の福祉サービスを中心的に担ってきた社会福祉法人や社会福祉協議会は、個々の具体的なサービスの実施主体として今後も存続し、機能することももちろん必要なことであるが、むしろ今まで以上に地域の福祉人材養成やレベルアップを図り、多様な福祉サービス主体間の連携・協力をコーディネイトする役割にも力を注ぐべきではないか、といったことである。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
683位
(32,382成果物中)

成果物アクセス数
14,752

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年7月4日

関連する他の成果物

1.「少子・高齢化、情報化等に対応した地方行財政システムのあり方に関する調査研究」報告書
2.「地球温暖化防止に向けての地方公共団体の取組に関する調査研究」報告書
3.「広域交通の結節性を生かした複合機能都市づくりに関する調査研究」報告書
4.「歴史・文化資源を活かしたまちづくりに関する調査研究」報告書
5.「研究学園都市の広域的整備による地域活性化に関する調査研究」報告書
6.「伝統的観光地における観光経済構造の実態に関する調査研究」報告書
7.「港湾都市における新たな広域機能創出に関する調査研究」報告書
8.「町村合併による中山間地域の振興ビジョン策定に関する調査研究」報告書
9.外国人に対する行政相談の在り方に関する調査研究結果報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から