日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

「宮崎県下の物流効率化に対応した拠点整備構想に関する調査研究」報告書

 事業名 宮崎県下の物流効率化に対応した拠点整備構想に関する調査研究
 団体名 九州運輸振興センター  


『宮崎県下の物流効率化に対応した拠点整備構想に関する調査研究』

委員名簿

(順不同 敬称略)

委員長  眞嶋一郎 宮崎産業経営大学経営学部長

委 員  中山康二 第四港湾建設局宮崎港湾空港工事事務所長

 〃   佐瀬勝彦 三井物産(株)九州支社運輸部長

 〃   岸本邦夫 (株)宮崎県農畜産物流通公社代表取締役専務

     (図師和博)

 〃   堀川征夫 (株)マリンエキスプレス取締役宮崎支店長

 〃   野中秋芳 (社)宮崎県トラック協会常務理事

 〃   平井秀彦 日本通運(株)宮崎支店長

 〃   三輪征司 八興運輸(株)代表取締役

 〃   安藤勤 宮崎県倉庫協会会長

 〃   松崎芳三 宮崎商工会議所専務理事

 〃   黒木正俊 宮崎県企画調整部長

 〃   小畠淳二 宮崎県土木部長

 〃   佐藤尚之 九州運輸局企画部長

 〃   三宅徹 九州運輸局運航部長

幹 事  長友秀隆 宮崎県企画調整部総合交通課長

 〃   山田茂生 宮崎県土木部港湾課長

 〃   正手敬三 九州運輸局企画部貨物流通企画課長

事務局  林節郎 (財)九州海運振興センター調査役

集計・解析  原田昌彦 (株)三和総合研究所 研究開発第一部副主任研究員

  〃    上野裕子      〃       〃   プロジェクトリーダー

  〃    藤枝聡       〃       〃   研究員

( )は前任者

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
1,417位
(32,679成果物中)

成果物アクセス数
6,844

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年11月28日

関連する他の成果物

1.「奄美大島群島の海上交通ネットワークシステムの確立に関する調査研究」 中間報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から