日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

FRP造船業安全衛生・環境指導基準

 事業名 小型造船技術講習
 団体名 日本小型船舶工業会 注目度注目度5


【基準】

 

表10-1 排水の水質基準値

102-1.gif

 

【解説】

 

e. 排水

事業場から出る排水の中で水質汚濁に留意しなければならない排水として、

1] 水洗ブースからの排水

2] 機械設備からの排水(エアコンプレッサーの冷却水)

3] 各種洗浄水

4] 工場清掃時の排水

等がある。

これに対し水質汚濁法別表第2により許容限度が定められている(表10-1)。表中で特に注意しなければならないものに

○ 水素イオン濃度(PH)

○ 生物化学的酸素要求量(BOD)

○ 化学的酸素要求量(COD)

○ 浮遊物質量(SS)

○ ノルマルヘキサン抽出物資含有量(鉱油類含有量)

○ ノルマルヘキサン抽出物資含有量(動植物油脂類含有量)

がある。すなわち不飽和ボリエステル樹脂は排水の水素イオン濃度を低下させ、BOD CODを増加させ、さらに浮遊物質量、ノルマルヘキサン抽出物資含有量を増大させる方向に作用する。また、各種洗浄水は水素イオン濃度を増加させ、特にBOD及びノルマルヘキサン抽出物資含有量を増加させる傾向にある。

なお、次の表に定められた値は、総理府が定めた基準値であり、指定地域、自治体により規制が強化されるので、各造船所で実状を確認し対処する必要がある。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
190位
(32,376成果物中)

成果物アクセス数
61,889

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2020年6月27日

関連する他の成果物

1.造船現図指導書−原寸型・定規−
2.「小型造船技術講習」の報告書
3.小型船造船業の実態調査報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から