日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

ノンステップ普及セミナー

 事業名 ノンステップバス普及促進セミナーの実施
 団体名 交通エコロジー・モビリティ財団 注目度注目度5


最後に、アメリカでやられている安全プログラム、センシティビティ・プログラムという言い方をしていますが、障害者の接客あるいは高齢者の接客をどうするかということはかなり重要な課題だと思います。2、3日前、バスが出発したとき高齢者が転倒して骨折した。バスの運転手は知らんぷりして運転した。まさに安全の教育をちゃんとやるべきだというところが指摘されているわけです。これから高齢社会になって、高齢者がローフロアバスにたくさん乗るようになると思いますので、安全教育のプログラムをもうちょっとしっかりやられたらどうなのかなというのが私の感想です。そういう意味でダイアナさんもちゃんとしたドライバーがいたら、今も存命だったかなと思い、残念に思っています。

以上で私の話は終わりにしたいと思います。どうもありがとうございました。

 

<参考資料等>

・「写真-2」……EU・COSTプロジェクトホームページ

・「写真-6」……「人にやさしいバス」早わかり(運輸省運輸政策局技術安全課)

・「写真-7」……「人にやさしいバス」早わかり(運輸省運輸政策局技術安全課)

・「写真-11」……「See Ackermann et al.1992」

「Comite de liaison pour le transport des personnes handicapees, COLITRAH,1993」

・「図-11」……「See Ackermann et al.1992」

「Comite de liaison pour le transport des personnes handicapees, COLITRAH,1993」

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
981位
(35,367成果物中)

成果物アクセス数
11,519

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年12月3日

関連する他の成果物

1.「ノンステップバス普及促進セミナーの実施」の報告書
2.運輸部門における地球環境問題に関する意識調査報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から