日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

平成9年度事業報告書

 事業名 国際海事展への参加
 団体名 日本船舶輸出組合  


Coal Carriers

 

096-1.jpg

096-2.gif

 

PRINCIPAL PARTICULARS

 

Length(o.a.)……………235.00m

Length(b.p.)……………226.00m

Breadth(mld.)……………38.00m

Depth(mld.)……………20.00m

Draft(mld.)……………13.822m

Gross tonnage……………48,950

Deadweight……………87,996MT

Main engine……………Mitsui-B & W 6S60MC

MCR……………13,540PS×92.0rpm

NOR……………11,510PS×87.2rpm

Speed(max.trial)……………16.52knots

(service)……………14.0knots

Complement……………28

Classification……………NK(M0-B)

Loading capacity(grain)……………104,244m3

 

An 87,996-dwt Coal Carrier SHOHO MARU

 

An 87,996-dwt coal carrier SHOHO MARU was completed by Sasebo Heavy Industries Co., Ltd. (SSK) delivered to Shinwa Kaium Kaisya Ltd. of Japan, May 1995.

The ship has 8 pairs cargo hatches for 5 cargo holds specially considered for cargo handling efficiency. All deck piping are arranged in under-deck pipe tunnel, which will reduce onboard-maintenance and prevent mechanical damage during cargo handling.

Sasebo Stern Fin (SSF) is equipped near to the propeller in order to increase propulsive efficiency. Unmanned engine room Grade-B of Class-NK is complied with.

 

 

 

BACK   CONTENTS   NEXT

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
691位
(31,138成果物中)

成果物アクセス数
13,887

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年5月25日

関連する他の成果物

1.「Posidonia’98」写真
2.「国際海事展への参加」の報告書
3.SEMINAR ON PORT MODERNIZATION AND ENVIRONMENTAL PRESERVATION(Ankara)
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から