日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

体制移行諸国における地方制度に関する調査研究報告書

 事業名 地方自治に関する調査研究
 団体名 地方自治研究機構 注目度注目度5


の問題に関心を向ける傾向が強くなっていることも指摘されている(Podemski1995)。このような問題は、例えばグミナ評議会議員の選挙における投票率の低さ(1994年の評議会議員の選挙の時で平均33.8%)にも見ることができる。地方制度の改革が必要であるとしても、それが住民の意向を反映するものでない場合、成果を獲得すること、ないし改革を継続することそのものが困難となってくると考えられる。地方制度の改革の問題にっいては、今後の展開に着目していく必要があろう。

 

4 ポーランドの地方財政

(1)国の財政構造

ポーランドの国家財政は、別表の通りとなっている。歳入の80%以上を税収が占めるが、その半分以上は1992年に導入された付加価値税(VAT)からの収入となっている。VATは現在のところ、通常の品目に対しては7%、一部の奢侈品に対しては22%の税率が適用され、一方、食料品や書籍は非課税となっている。直接税は法人税と個人所得税に限定される。個人所得税については、昨年の11月21日に採択された新しい税制では、所得に応じて20%、32%、44%の三段階で税金がかけられることとなっている(OMR11996/11/22)。

歳出に関しては補助金・助成金と賃金などの経常支出がそれぞれ約35%近くを占め、ついで債務の返済に16%近くが充てられている。部門別では財政、警察、保健関連、教育の順となる。過去5年の財政赤字の額とそのGDPに対する比率も別に示しているが、基本的にこの数年は経済が好調なこともあり財政赤字は対GDP比3%以内に抑えられており、GDP5%以内という現政権の目標は一応達成されている。

 

(2)地方の財政制度と国からの財政移転

ポーランドの場合「地方財政」としては、国家行政に属する県・支庁の財政と、自治体となるグミナの財政とが存在するが、ポーランドでは県の財政は国家予算全体の中で処理されるため特定の県の財政という形ではデータが存在しないとされている(12)。そのためここでは、グミナの財政についてのみ整理しておく。

地方の財政に関しては、「グミナの財政に関する法律(1993年12月、以下「グミナ財政法」と表記する)」が規定を与えている。予算案は幹部会が原案を作成し、評議会による議決を受けて施行される。予算単位は暦年(1月から12月)であり、原則として予算年度の前年末までに採決されることとなっている。またグミナの予算に関しては、首相に直結する国家機関である地域決算局(Regionarna izba obrachunkowa)が監督・決算を行うこととなっている(地方自治法62条、並びに「地域決算局に関する法律(1992年10月公布)」による)。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
879位
(31,497成果物中)

成果物アクセス数
11,049

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年10月12日

関連する他の成果物

1.外海小型離島における地域資源の活用による産業立地の可能性と雇用機会の拡大に関する調査研究報告書
2.交通要衝地域における産業誘致等による地域発展策に関する調査研究報告書
3.北関東観光・文化ゾーンにおける拠点開発・整備に関する調査研究報告書
4.都市機能の集積等による地方中核都市の均衡ある発展に関する調査研究報告書
5.行政区域をこえた連携による地域振興策と新たな交流圏の設定に関する調査研究報告書(駿河路・甲斐路広域交流可能性調査)
6.地域資源や自然環境の活用による農山村地域の振興に関する調査研究報告書
7.内海離島の特性を踏まえた住環境の総合的整備に関する調査研究報告書
8.大規模プロジェクトの波及効果を活用した地域振興策の具体化に関する調査研究報告書
9.新しい時代における行財政運営システムに関する調査研究報告書
10.首都機能移転と行財政のあり方に関する調査研究報告書
11.「地方自治に関する調査研究」の報告書
12.非常食の配備事業
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から