日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

漁船の保守・整備情報(海外で活躍する漁船のために)?平成8年度海外における日本漁船の保守・整備体制の整備に関する調査報告書付属資料別冊?

 事業名 海外における日本漁船の保守・整備体制の整備に関する調査
 団体名 シップ・アンド・オーシャン財団  


漁船の保守・整備情報(海外で活躍する漁船のために)−平成8年度海外における日本漁船の保守・整備体制の整備に関する調査報告書付属資料別冊−

シップ・アンド・オーシャン財団

平成8年度

 

目    次

まえがき

 

1.一般事項

a.海外事情について

b.海外基地に関する情報

c.REGULATIONS FOR THE HARBOURS OF THE REPUBLIC OF SOUTH AFRICA AND OF NAMIBIA

 

2.海外の保守・整備施設

a.造船施設関係

1)中南米地区

2)アジア地区

3)オセアニア地区

4)ヨーロッパ地区

5)アフリカ地区

b.機関整備関係

1)株式会社赤阪鐵工所

2)ダイハツディーゼル株式会社

3)株式会社新潟鐵工所

4)阪神内燃機工業株式会社

5)ヤンマーディーゼル株式会社

c.無線及びGMDSS機器保守・整備関係

1)アンリツ株式会社

2)株式会社光電製作所

3)株式会社トキメック

4)日本無線株式会社

5)古野電気株式会社

d.いかだ整備関係

1)住友電気工業株式会社

2)東洋ゴム工業株式会社

3)藤倉ゴム工業株式会社

4)三菱電機株式会社

e.漁労機械関係

1) 自動イカ釣機のメーカー

 

3.在外公館について

 

4.NK海外事務所

 

5.代理店リスト(漁業関係者)

a.全国漁業協同組合連合会

b.日本鰹鮪漁業協同組合連合会

 

6.その他

a.海外検査について

b.整備記録様式

 

7.参考

 

 

 

成果物の著作権に関するご注意

 

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
779位
(31,472成果物中)

成果物アクセス数
12,582

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年9月14日

関連する他の成果物

1.平成8年度海外における日本漁船の保守・整備体制の整備に関する調査報告書
2.「海外における日本漁船の保守・整備体制の整備に関する調査」の報告書
3.平成8年度船舶等交通機関の乗降機能向上に関する研究開発報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から