日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 法律 > 成果物情報

平成17年度 海事の国際的動向に関する調査研究=海洋汚染防止関係= 事業報告書

 事業名 海事の国際的動向に関する調査研究
 団体名 日本海難防止協会 注目度注目度5


平成17年度 海事の国際的動向に関する調査研究=海洋汚染防止関係= 事業報告書
 
目次
緒言
委員会名簿
 
I 研究の概要
1. 実施の目的
2. 実施方法
3. 実施経過
4. 本事業の成果
 
II. 研究の内容
1. 第53回MEPC(海洋環境保護委員会)報告書(MEPC 53/24 仮訳)
同附属1 決議MEPC.123(53)−バラスト水管理同等対応に関するガイドライン(G3)
同附属2 決議MEPC.124(53)−バラスト水交換に関するガイドライン(G6)
同附属3 決議MEPC.125(53)−バラスト水管理システム承認に関するガイドライン(G8)
同附属4 決議MEPC.126(53)−活性物質を利用するバラスト水管理システムの
承認に関する手順(G9)
同附属5 決議MEPC.127(53)−バラスト水管理計画ガイドライン(G4)
2. 第54回MEPC(海洋環境保護委員会)報告書(MEPC 54/21 仮訳)
同附属1 決議MEPC.124(53)−プロトタイプバラスト水処理技術プログラムの承認及び監視のためのガイドライン(G10)
 
III. 参考
1. REPORT OF THE MARINE ENVIRONMENT PROTECTION COMMITTEE ON ITS FIFTY-THIRD SESSION (MEPC 53/24)
2. REPORT OF THE MARINE ENVIRONMENT PROTECTION COMMITTEE ON ITS FIFTY-FOURTH SESSION (MEPC 54/21)
 
IV むすび
 
 
この成果物は、PDF形式でも作成されています。ご覧になるためにはあらかじめAcrobat Readerが必要です。「Get Acrobat」ボタンをクリックして無料のAcrobat Readerを入手する手順をご確認下さい。
 
 
 
 





サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
7,697位
(31,488成果物中)

成果物アクセス数
283

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年9月21日

関連する他の成果物

1.平成17年度 海事の国際的動向に関する調査研究事業報告書 (海上安全)
2.平成17年度 海事の国際的動向に関する調査研究事業報告書 (海上安全) 資料編
3.犯罪被害者週間全国大会2006
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から