日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

日本人のライフサイクル変化に関する研究

 事業名 少子・高齢社会対策推進のための調査研究等
 団体名 エイジング総合研究センター 注目度注目度5


日本人のライフサイクル変化に関する研究

社団法人 エイジング総合研究センター

平成12年度

mokuji-1.gif

 

目    次

I ライフサイクルからみた少子高齢社会の問題

1. 日本の当面する人口問題

2. ライフサイクルの概念

3. 標準型の変化と標準型以外のライフサイクル

4. ライフサイクルと人口問題を考える場合に諸条件

5. 考えられる対策

 

II 日本人のライフサイクルをどう計るか

1. ライフサイクルの考え方

2. コーホート生命表によるライフサイクルの計測

3. ライフサイクルの累計型化とライフコース

4. まとめにかえて

 

III 健康状態別余命

1. 健康状態別余命の定義

2. 健康状態別余命の例

3. なぜ健康状態別余命なのか

4. 健康の定義

5. 健康の尺度

6. 計算の方法論

7. 日本における健康状態別余命の研究

8. 日本における健康状態別余命研究の問題点

9. REVESとGlobal Burden of Disease

10. 健康状態別余命研究の展望

11. 健康状態別余命研究での注意点

 

IV ライフサイクルに関連して-特に統計的な把握に関して-

1. ライフサイクルに関連するいくつかの視点

2. 各統計からの結果から

3. ライフサイクル・イベントの整理

 

V 資料データー編

人口動態関連指標

 

 

 

 

成果物の著作権に関するご注意

 

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
5,262位
(33,747成果物中)

成果物アクセス数
791

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年9月11日

関連する他の成果物

1.子育て世代の居住選択に関する調査研究
2.東アジア地域人口高齢化研究少子高齢化とライフサイクル変化の研究
3.高齢者ケアシステムの発展の歴史?日本とスウェーデン
4.STATISTICAL ABSTRACTS OF AGING IN JAPAN 1999/2000
5.2000年度補助事業完了報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から