日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 教育 > 成果物情報

「ストラディヴァリウス・チェロ・リサイタル(ロンドン開催)」プログラム

 事業名 音楽文化の振興
 団体名 日本音楽財団 注目度注目度5


006-1.gif

 

IAN BROWN (pianist)

 

Ian Brown is a musician of great versatility whose career embraces chamber music, solo playing, duo playing and conducting. His musical life began as a bassoon player, eventually concentrating on the piano when he became pianist in residence at Southampton University.

As concerto soloist he has appeared with many of Britain's leading orchestras, including the B.B.C.Symphony, the B.B.C.Welsh and the Bournemouth Symphony, playing a diverse solo repertoire from Bach to Rachmaninov and Bartok. Performances have taken him to the major European and Scandinavian countries, the Middle East, North and South America, Singapore, Hong Kong and Japan. He became pianist with the Nash Ensemble in 1978 and continues to this day. During this long association with the Ensemble, he participated in all major British music festivals.

As a duo partner he is in demand, working with many musicians including Mstislav Rostropovich, Henryk Szeryng and many others. He also performs and composes contemporary works for keyboard. In recent years, he has worked as conductor, often directing concerts from the keyboard.

 

006-2.gif

 

Steven Isserlis and Ian Brown at "The Nippon Music Foundation's 25th Anniversay - Stradivarius Cello Recital" held 26 October 1998 in Tokyo.

 

 

 

BACK   CONTENTS   NEXT

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
4,708位
(33,747成果物中)

成果物アクセス数
1,004

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年9月11日

関連する他の成果物

1.「ストラディヴァリウス・チェロ・リサイタル」プログラム
2.「オール・ストラディヴァリウス・コンサート」プログラム
3.「音楽文化の振興」の報告書
4.「第2回 日本太鼓全国フェスティバル」プログラム
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から