日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

「今後の地方債の資金調達のあり方に関する研究会」報告書

 事業名 地方債情報啓発研究
 団体名 地方債協会 注目度注目度4


「今後の地方債の資金調達のあり方に関する研究会」報告書

財団法人 地方債協会

平成10年度

mokuji-1.gif

 

目    次

要旨 「今後の地方債の資金調達のあり方に関する研究会」の趣旨

 

第一章 地方債資金の全般的な状況について

第一節 地方債の定義・仕組みについて

1. 地方債の現行制度の概要

第二節 地方債に関する基本原則

1. 地方債を起こすことができる経費

第三節 地方債に係る許可制度

第四節 地方債の発行制限がされる団体

1. 普通税の税率が標準税率未満の団体

2. 一定規模以上の赤字が生じた団体

3. 起債制限比率が一定水準を超える団体等(地方債許可方針)

第五節 地方債の役割

第六節 地方債資金の種類・概要

 

第二章 地方債資金と財政投融資

 

第三章 地方債の現状調査について

第一節 発行者側から見た地方債資金の現状

第二節 引受け側から見た地方債資金の現状

第三節 今後の地方債の資金調達に関する検討点等

1. 財政投融資制度改革と地方債資金

2. 金融制度改革を踏まえた今後の民間資金調達のあり方

3. 地方債の協議制度への移行と地方債

4. その他

 

第四章 欧州における地方公共団体の資金調達等の実態について

 

<フランス>

パリ市

フランス地方金融株式会社(CLF)

くドイツ〉

ドイツ抵当銀行協会

デプファ銀行

ノルトラインヴェストファーレン州

ウェストドイッチェランデスバンク

くイギリス>

公共事業融資委員会(PWLB)

 

<資料>

・フランス、ドイツ、イギリスにおける地方債の資金調達等の概況

・ドイツ連邦国債との流通格差グラフ

・第1号ドイツ共同州債(レンダージャンボ債)とドイツ連邦国債との流通格差の状況

・第2号ドイツ共同州債(レンダージャンボ債)とドイツ連邦国債との流通格差の状況

・第5号ドイツ共同州債(ミニレンダージャンボ債)とドイツ連邦国債との流通格差の状況

・ノルトラインヴェストファーレン州債とドイツ連邦国債との流通格差の状況

・ヘッセン州債とドイツ連邦国債との流通格差の状況

・ザクセン・アンハルト州債とドイツ連邦国債との流通格差の状況

・ザクセン・アンハルト州債(格付取得:AA-、S&P)とドイツ連邦国債との流通格差の状況

・エッセン公共部門ファンドブリーフ債とドイツ連邦国債との流通格差の状況

・パリ市債とCLF債との流通格差の状況

 

 

 

 

成果物の著作権に関するご注意

 

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
5,678位
(35,506成果物中)

成果物アクセス数
774

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2023年1月28日

関連する他の成果物

1.地方債統計年報 第20号 目次
2.地方債便覧 第18号 目次
3.「地方債に関する調査研究委員会」報告書
4.平成10年度「地方債研修会」テキスト
5.成果物概要紹介
6.「地方債情報啓発研究」の報告書
7.地方分権時代の行政サービスの供給システムに関する調査研究
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から