日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 技術 > 海洋工学.船舶工学.兵器 > 成果物情報

通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気装備概論編](初級用)

 事業名 船舶の電気装備に関する技術指導
 団体名 日本船舶電装協会 注目度注目度5


ま表示するように構成した航海用レーダーをいう。

(2)リラティブ・モーションレーダー(relative motion radar)レーダーの映像面に自船を定点として,まわりの他船や海岸等との相対位置を表示するように構成した航海用レーダーをいう。

4・8・18 プロッティング設備

通常は航海用レーダーにプロッタグラスを設け,これに目標船の動きの位置を時々刻々にプロッタ用鉛筆でプロットし,目標船の相対的航路,自船に最も接近する時刻及び目標船の速度等を推定する装置である。

また,自動衝突予防援助装置に,上記の信号を記憶しておき,これをCRT画面に直接表示する方式もある。

4・8・19 自動衝突予防援助装置

目標船(又は障害物)との衝突を防ぐため,レーダーからの入力信号によって目標船の相対方位,距離,速度,進路等を算出して,ブラウン管上にベクトル又は航跡の形で表示し,同時にこれと自船の進路と速度から,最接近距離(CPA)と最接近点到着時聞(TCPA)とを計算して,あらかじめ設定したCPA及びTCPAに自船が接近する恐れがあるときは,危険警報を発して衝突予防を援助する装置である。

また,自船の針路と速力等をジャイロコンパス,ログ等からの信号を入力として,内蔵のマイクロコンピュータによって処理し,衝突回避に必要な情報を得ることができる。

注 1.国際海事機関(IMO)ではこの装置をARPA(automatic radar plotting aids)と称している。

2.CPAはclosest point of approach の略

3.TCPAはtime to CPA の略

4・9 無線設備

無線設備に関し船舶安全法が改正され,GMDSS(全世界的な海上遭難安全システム)が平成4年2月1日から段階的に導入されている。

次に述べる設備はGMDSS機器の概要を示したものであるが,これらの適用及び性能の詳細については,船舶設備規程,船舶救命設備規則,新無線通信システム(GMDSS)ぎ装工事指針((財)日本船舶電装協会),電波法関係規則等を参照のこと。

4・9・1 ナブテックス受信機

518KHzで送信される航行警報,気象警報,捜索救助情報等の海上安全情報を自動的に受信し,印字する無線設備である。

情報の内容は,航行警報,気象警報等17に区分されている。

海上安全情報のサービスエリアは海岸局から300〜400海里である。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
415位
(33,792成果物中)

成果物アクセス数
26,563

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年10月23日

関連する他の成果物

1.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気装備技術基準編(その2)](中級用)
2.通信講習用 船舶電気装備技術講座(GMDSS)艤装工事及び保守整備編
3.通信講習用 船舶電気装備技術講座(GMDSS)法規編
4.船舶設備関係法令及び規則[資格更新研修用テキスト](強電用)
5.船舶設備関係法令及び規則[資格更新研修用テキスト](弱電用)
6.船舶電気装備資格者名簿
7.船舶電気装備技術講座[電装生産管理編](上級用)
8.船舶電気装備技術講座[SOLAS条約と国内関連法規編(電気設備)](上級用)
9.通信講習用 船舶電気装備技術講座[レーダー](機器保守整備編)
10.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気装備技術基準編(その1)](初級用)
11.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気理論編](初級用)
12.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気機器編](初級用)
13.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気艤装設計編](中級用)
14.通信講習用 船舶電気装備技術講座[電気計算編](中級用)
15.通信講習用 船舶電気装備技術講座[船舶法規編](中級用)
16.通信講習用 船舶電気装備技術講座[試験検査編](中級用)
17.通信講習用 船舶電気装備技術講座[レーダー](基礎理論編)
18.通信講習用 船舶電気装備技術講座[レーダー](装備艤装工事編)
19.通信講習用 船舶電気装備技術講座(GMDSS)基礎理論編
20.「船舶の電気装備に関する技術指導」の報告書
21.弱電ハンドブックの作成に関する中間報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から