日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 教育 > 成果物情報

「クリスマスキャロル」パンフレット

 事業名 視聴覚障害者のための演劇上演
 団体名 現代演劇協会 注目度注目度5


 

昴(財)現代演劇協会 1998年度公演予定
第2回国際ひとり芝居フェスティバル

[家族] 3月4日(水)〜15日(日)
日本『SETSUKO』―逝くのみぞ たゞ雲のごと―
英国『タッチング・ヘヴン』
マレーシア『ニョーニャババを求めて―』
南アフリカ共和国『ラヴ・チャイルド』

subaru
3月20日(金)〜4月5日(日)
『血の絆』
作/アソル・フガード
翻訳・演出/中西由美
出演/田中正彦、平田広明

『谷間の歌』
作/アソル・フガード
翻訳・演出/福田逸
出演/内田稔、松谷彼哉×田村真紀〈ダブルキャスト〉
南アフリカの人種問題などを扱った戯曲で日本でも話題のアソル・フガードが、P.BOXに登場。見応えのある作品を日替りでお楽しみいただけます。

『沈黙』
6月22日(月)〜28日(日)
原作/遠藤周作 原作英訳/ヴァン・C・ゲッセル
脚色/スティーブン・ディーツ
翻訳/村田元史、松本永美子
演出/村田元史、ジョセフ・ハンレディ
出演/西本裕行、水野龍司、リー・アーンスト、ピーター・シルバート 他
劇団昴と米国ミルウォーキー・レパートリー・シアターとの共同製作公演として話題を呼び、読売演劇賞作品賞を受賞した舞台が早くも再演します。日本と西洋のキリスト信仰の根源的な相違や背教の心理、神の存在を問いかけた問題作をお見逃しなく。

『三人姉妹』
10月16日(金)〜11月3日(火)
作/アントン・チェーホフ
翻訳/福田逸
演出/菊池准
劇団昴、久々のチェーホフ作品です。演出は『アルジャーノンに花束を』でお馴染みの菊池准。彼らしい新たな切り口にご期待ください。

『クリスマス・キャロル』
12月
原作/チャールズ・ディケンズ
脚本/マイケル・パラー
翻訳・演出/村田元史
今年の『クリスマス・キャロル』はお楽しみいただけましたか?
来年も一層パワーアップした舞台をお届けします。

 

 

 

前ページ   目次へ   次ページ

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
1,256位
(31,521成果物中)

成果物アクセス数
7,507

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年10月19日

関連する他の成果物

1.「クリスマスキャロル」チラシ
2.「視聴覚障害者のための演劇上演」の報告書
3.第2回国際ひとり芝居フェスティバル「家族」チラシ
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から