日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 社会科学 > 社会 > 成果物情報

SEMINAR ON RAILWAY MODERNIZATION IN MYANMAR

 事業名 海外における鉄道技術セミナーの開催
 団体名 海外鉄道技術協力協会 注目度注目度5


 

in stations is the most important factor, and about two minutes is considered the limit for commuter train sections, and three minutes for general long train (15 cars) sections.
Fig. 9 shows an example of headway around a station. The meanings of the symbols used in the figure are as follows.
T: Headway
t1: Signal changing time (1 sec.)
t2: Time after the train starts until the end of the train enters the inside of the departure signal
t3: Stopping time
t4: Time after the front of the train enters the inside of the home signal until the train stops
t5: Time to run between the rear No. 1 block signal and the home signal
t6: Time to run the distance required to decelerate from the planned speed to 45 km/h at the planned speed
t7: Margin time after the driver confirms the signal until performing the control operation (3 sec.)

Fig. 9 Headway

 

 

082-1.gif

 

 

 

BACK   CONTENTS   NEXT

 






サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
2,438位
(31,488成果物中)

成果物アクセス数
2,912

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2019年9月21日

関連する他の成果物

1.REPORT ON THE PRELIMINARY STUDY OF THE PROJECT FOR THE CONSTRUCTION OF A NEW TRANSPORT SYSYTEM IN CAPE TOWN IN THE REPUBLIC OF SOUTH AFRICA
2.タイ国国鉄バンコク?チェンマイ間速度向上計画予備調査報告書
3.PRELIMINARY STUDY ON STATE RAILWAY OF THAILAND NORTHERN LINE TRANSPORT TIME REDUCTION
4.SEMINAR ON MODERNIZATION OF RAILWAY TRANSPORT IN CAMBODIA
5.「海外における鉄道技術セミナーの開催」の報告書
6.平成8年度「高密度輸送の快適化の研究」事業研究報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から