日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 総記 > 一般論文・講演集 > 成果物情報

「中型造船業経営戦略化構造改善」の報告書

 事業名 中型造船業経営戦略化構造改善
 団体名 日本中小型造船工業会 注目度注目度5


■事業の内容

(1) 構造改善計画の推進指導
[1] 東海阪神、中国地区
日程 : 昭和62年9月 9日(水)
呉市、警固屋船渠(株)、(株)今村造船所
同   10日(木)
神戸市、金川造船(株)
同   11日(金)
鳥羽市、鳥羽ドック(株)
講師 : 公認会計士 柿島 勝氏
内容 : 個別企業の構造改善事業の推進、及びこれに伴う経営、生産の近代化に係る指導
[2] 九州地区
日程 : 昭和62年10月5日(月)
長崎市、長崎造船(株)、林兼船渠(株)
同   6日(火)
福岡市、福岡造船(株)
同   7日(水)
下関市、旭洋造船(株)
講師 : 公認会計士 柿島 勝氏
内容 : 個別企業の構造改善事業の推進、及びこれに伴う経営、生産の近代化に係る指導
[3] 四国地区
日程 : 昭和62年11月10日
八幡浜市、(株)栗之浦ドック
波方町、(株)新来島どっく
昭和62年11月11日(水)
波方町、(株)字野造船所
同 、山中造船(株)
同   12日(木)
鳴門市、神例造船(株)
講師 : 公認会計士 柿島 勝氏
内容 : 個別企業及び地域グループの構造改善事業の推進、及びこれに伴う経営、生産の近代化に係る指導

(2) コンピュータリゼーション事業の推進
[1] プログラムディスク
規格 : 5インチ2HDフロッピーディスク
部数 : 正・副各1枚及びサンプルデータディスク1枚 26セット
内容 : 『ハイドロ・スタビリティ計算』Ver.87
[2] 使用説明書
規格 : A4版 オフセット印刷45頁
部数 : 100部
内容 : パーソナル・コンピュータ用船舶基本設計計算プログラム
『ハイドロ・スタビリティ計算』Ver.87取扱い説明書
[3] データ入力用紙
規格 : A4版 オフセット印刷38頁
部数 : 100部
内容 : ハイドロ・スタビリティ計算データインプットシート

(3) 構造改善計画承認申請
[1] 構造改善計画書
規格  : B4版 オフセット印刷105頁
部数  : 250部
内容  : 昭和63年度構造改善計画書
配布先 : 会員企業      37部
関係官庁      98部
地方自治体     14部
関係団体      28部
公共機関・金融機関  7部
その他       66部
[2] 実施状況報告書
規格  : B4版 オフセット印刷92頁
部数  : 250部
内容  : 昭和62年度構造改善実施状況
配布先 : 会員企業      37部
関係官庁      98部
地方自治体     14部
関係団体      28部
公共機関・金融機関  7部
その他       66部
■事業の成果

中型造船業は、海運業、漁業の不振及び近年の円高の定着等により、国の内外を問わず船舶の建造需要が著しく減少し、これに伴い修繕船分野での競争も激化するなど、激しい局面に立たされている。
 中型造船業はこうした状況に対処して、健全な事業活動を維持してゆくため、中小企業近代化促進法に基づき、個々の企業が戦略的な経営計画を策定し、それに基づいて近代化を行う経営戦略化構造改善事業に着手した。
 本年度はその初年度であり、5ケ年間に亘る事業推進の基礎として、
[1] 不況下における不透明な需要動向に機敏に対応し得る経営体質の確立
[2] コンピュータの利用による設計技術の高度化とこれに伴う人材養成
[3] 需要創出のための共同マーケッティング事業
を中心としたグループの集約化・近代化計画及び個別企業の近代化計画の推進に係る指導並びにコンピュータリゼーション事業を推進したことにより、中型造船業の合理化に大きく寄与したものと思料される。





サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
6,983位
(33,792成果物中)

成果物アクセス数
439

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年10月23日

関連する他の成果物

1.「中型船の近代的設計・工作に関する開発」の報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から