日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 総記 > 一般論文・講演集 > 成果物情報

「プレジャーボート利用の健全化キャンペーン」の報告書

 事業名 プレジャーボート利用の健全化キャンペーン
 団体名 日本マリーナ・ビーチ協会 注目度注目度5


■事業の内容

1) テーマ   海のマナーを守りましょう!
2) 実施場所  マリーナ及び放置艇所在地の周辺等を対象にキャンペーン
3) 実施時期  年間を通して行う。なおシーズン前の3月を強化月間とする。
4) 内容    [1] 周知・啓蒙用パンフレットの作成・配布
 周知・啓蒙用パンフレット12,000部を作成し、会員マリーナ及び公共マリーナ105社に送付し、プレジャーボート利用者に適宜配布することとした。
[2] 周知・啓蒙用ステッカーの作成、配布
 周知・啓蒙用ステッカー12,000枚を作成し、会員マリーナ105社に送付し、プレジャーボートの見やすい位置へ貼付することとした。
■事業の成果

海洋性レクリェーションの健全な普及、発展にとって安全の確保は最も基本的な事項である。しかしながら、最近ヨット・モーターボート等のプレジャーボートによるルール無視やマナーの欠如による海の事故が多発している。
 また、不法けい留(いわゆる放置艇)による地域住民とのトラブルの発生や漁業活動の障害等が社会的問題となっている。
 そのため、プレジャーボート利用に関するマナーの向上及び放置艇の追放についてキャンペーンを行い、広くプレジャーボート利用者に啓蒙することにより海洋性レクリェーションの健全な振興に寄与するところ大なるものがあったと思われる。





サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
14,277位
(34,720成果物中)

成果物アクセス数
110

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2022年7月2日

関連する他の成果物

1.「マリーンウィークの開催」の報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から