日本財団 図書館

共通ヘッダを読みとばす


Top > 総記 > 一般論文・講演集 > 成果物情報

「進行性筋ジストロフィー症児者の訓練指導及び機器整備」の報告書

 事業名 進行性筋ジストロフィー症児者の訓練指導及び機器整備
 団体名 日本筋ジストロフィー協会 注目度注目度4


■事業の内容

[1] 訓練指導の開催
イ. 実施県数及び日数
地区/県数/日数/地区/県数/日数
北海道/2/10/近畿/4/30
東北/3/18/中国/2/10
関東甲信越/6/32/四国/1/5
東海北陸/4/45/九州/5/30
小計/15/75 /小計/12/75
合計////27/150

ロ. 実施期間   昭和61年5月〜昭和61年12月
ハ. 指導対象者  筋ジストロフィー症患者及び保護者を対象として1施設1回あたり平均40名を対象とし、延6,000名の訓練指導を行なった。
ニ. 指導内容   七宝焼、はり絵、刺しゅう、リボンフラワー、ペーパーフラワー、袋物、皮細工、紙工芸他
[2] 機器整備
イ. 品名    ワードプロセッサ
ロ. 数量    文豪NWP-5V  2台
リポート4600D  3台
ハ. 設置場所  大阪2台、青森3台
■事業の成果

進行性筋ジストロフィー症児者に対し、少しでも病気の進行をくいとめ、ハンディキャップを生活条件・社会条件の面からも軽減し、社会の一員として処遇できるよう本事業により訓練指導及び機器整備を行ったことは、患者に生きる希望を与えることとなり福祉の向上に大いに資するものと思料される。





サイトに関するご意見・ご質問・お問合せ   サイトマップ   個人情報保護

日本財団会長笹川陽平ブログはこちら

日本財団図書館は、日本財団が運営しています。

  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION



ランキング
注目度とは?
成果物アクセスランキング
13,513位
(33,823成果物中)

成果物アクセス数
120

集計期間:成果物公開〜現在
更新日: 2021年12月4日

関連する他の成果物

1.「進行性筋ジストロフィー症児者の訓練指導及び機器整備」の報告書
  [ 同じカテゴリの成果物 ]


アンケートにご協力
御願いします

この成果物は
お役に立ちましたか?


とても役に立った
まあまあ
普通
いまいち
全く役に立たなかった


この成果物をどのような
目的でご覧になりましたか?


レポート等の作成の
参考資料として
研究の一助として
関係者として参照した
興味があったので
間違って辿り着いただけ


ご意見・ご感想

ここで入力されたご質問・資料請求には、ご回答できません。






その他・お問い合わせ
ご質問は こちら から